週末のお買い物

2007年11月26日(月) 03:30 | 日記

あまり見ないケーブルテレビやスカパーに毎月お金を払っていたり、毎月ゲーセンで散財したりと、無駄遣いが多いので、なかなかお金が貯まりません。
そのうえ、サブプライム問題がいろんなところに悪影響をおよぼしていて、僕の持っているドル建てのETFの価値が容赦なく下がっています。特にドル安は痛い。
それなのに、欲しいものがあるとつい買ってしまいます。
もちろん、買うからにはしっかりとした目的があり、決して無駄なところにお金を使っているわけではないのですが、それが「なくても困らないもの」である限りは、やっぱり無駄なんだろうなぁと思ったりするわけです。
でも、そんなに高いものをポンポンと買うわけでもないんだし、まあいいか、ということで。

トランスミッター
たとえば、こんなもの。
カーステレオでiPodを聴くためのトランスミッターと呼ばれる機械です。
iPodの音楽をFM電波で飛ばして、カーステレオのFMラジオで聴くという仕組み。
ずっと前に、2000円程度の安物のトランスミッターを買ったのですが、最近調子が悪いので買い換えることにしました。今回は5000円ほど出して、充電機能が付いているものにしました。やはり長時間のドライブでは、電池切れが心配なので。
さっそく使ってみたのですが、前のトランスミッターより音もクリアで、いい感じです。やはり値が張るだけのことはあります。

メモリー
そして、こんなものも買ってしまいました。
パソコンのメモリー。きのう、秋葉原へ行ったついでに「クレバリー」という店で買いました。1GBを2本で、合わせて約6000円です。
僕のパソコンは自作なのですが、去年の夏に作ったときはWindows2000を入れていたため、メモリーは1GBもあれば十分でした。
しかし、今年の1月にVistaにアップグレードしたら、予想以上にメモリーを食うんですよね。Vistaはあまりユーザーの評判がよくないみたいですが、その理由のひとつがメモリー消費量の大きさです。Vistaはいちおう512MBあれば動くのですが、快適に動かすためには1GBでもやや不十分で、できれば2GB欲しいところです。
これまで1GBで我慢していたのですが、メモリーも値下がりしてきたことだし、そろそろ替えようと思い立ったわけです。
購入後、さっそく増設。合計3GBになりました。やっぱり快適ですね。同時にたくさんのソフトを起動させても、さくさく動いてくれます。
それにしても、メモリーの値下がりもすごい。僕が去年の夏に買ったときは512MBが1本5000円くらいしたのに、今じゃ1GBが3000円を切っているわけですから。いやはや。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。