真っ昼間からビール

2007年10月 7日(日) 12:10 | 日記


そんなわけで、京都大学の構内にある「カンフォーラ」という店に来ています。
京大といえば僕みたいなルックスの微妙な男子ばかりのアナーキーな空間ですが、そんな雰囲気に似つかわしくない店が正門のすぐ横にできたわけです。

今はランチを食べながらビールで一杯やってるところです。
写真の「ホワイトナイル」というビールは、早稲田大学と京都大学が共同開発し、京都の黄桜が生産する、古代エジプトの小麦を使ったビール。飲んでみるとわりと普通のビールですが、麦芽の風味が濃厚で、個人的にはかなり好きな味です。

こんな優雅な休日をひとりじめするのはもったいない気がします。かといって、いっしょに行くような人がいないのがさびしいところですが。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。