一九七二 春一番

2007年9月10日(月) 00:48 | フォーク

一九七二 春一番
神保町のCDレンタルショップ「ジャニス」までバイクを飛ばして行きました。
通常のショップでは売っていないか、売っていてもプレミア価格が付いて手が出ないようなCDでも置いてあったりするような店です。
最近は、URC周辺の音源をいろいろと借りています。レコーディングされた音源ではなく、ライブ音源が特に好きです。当時の空気が伝わってくるのがいいですね。僕が生まれる前にどんな音楽がはやっていて、当時のミュージシャンはどんな歌をどんなふうに歌っているか、客はどんな反応をしているか。たった数枚のCDですが、いろいろなことが伝わってきます。

さて、「春一番」です。
大阪の野外コンサート「春一番」の第1回が1972年に行われたわけですが、そのほとんどすべての曲がおさめられているという10枚組のCD。発売されたのは去年の春でした。もちろんこのCDの存在は知っていたのですが、さすがに高くて手が出なかったので、とりあえずレンタルしてみることにしました。これからゆっくり聴こうと思います。
春一番といえば、去年も今年も大阪の服部緑地公園へライブを見に行きました。72年に天王寺で歌っていたミュージシャンは、35年経った今でも歌っています。人の心を動かし続けています。
できることならば僕も、周りの人々にいい影響を与え続けながら年を重ねていきたいものです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。