Movable Type 4にアップグレード

2007年8月19日(日) 03:13 | 日記

この日記を見ている方なら「ブログ」という言葉は誰でも知っていると思いますが、「Movable Type」というソフトを知っている方は少ないと思います。
ブログを書いている99%以上の人は、業者が提供している無料のブログツールを使っています。ライブドアとかFC2とかはてなとか楽天とかヤフーとかgooとかが代表的なブログ提供元です。僕もかつては「シーサーブログ」というところで「フォーキー★カーニバル」を運営していました。
Movable Typeは、ブログを構築するためのソフトのひとつです。この日記はMovable Typeを使って運用しているわけですが、前出の業者が運営するブログではなく、自分が管理するサーバーの中で、オリジナルのブログを自分で構築しています。Movable Typeの利用料は無料ですが(個人のみ。営利目的で利用する場合はかなり高い利用料が必要)、サーバーは毎月500円で「さくらインターネット」という会社から借りています。
はっきりいって、かなり面倒くさいです。ウェブに関する知識がないと無理です。業者のブログを使った方がはるかに楽です。これからブログを始めようという方は、まずはFC2なりライブドアなり業者を使うべきです。

詳しいことは以前にも書いたことがありますが。
なぜわざわざ自分でブログを構築するような面倒なことをするのか。理由はいくつかありますが、そのひとつは「業者のブログの機能に飽き足らなくなった」ことです。もっと自分の好きなように日記をカスタマイズしたい。もっと細かいところにこだわりたい。
Movable Typeの存在は前から知っていて、たまたま仕事でも使ったことがあったので、僕の日記でもこれを試してみようと思い立ったのが去年の秋。そこから少しずつシステムを強化しながら、今年の1月、ようやく公開にこぎ着けました。想像していた以上に手間と時間がかかりました。
当時のMovable Typeのバージョンは3.3でしたが、先日、新たなバージョンである「4」が登場しました。
別にこれまでのバージョンで何も不自由なことはないのですが、やはり新しいバージョンには興味があったので、試しにアップロードしてみることにしました。

この作業も、単にソフトを入れ替えればすむという簡単な話ではありませんでした。
Movable Typeには、その機能を強化するための「プラグイン」というプログラムがあります。日記をより見やすくするため、さまざまなプラグインを組み込んであるのですが、そのうちのいくつかが新バージョンでは動作しません。
そこで、新バージョンに対応したプラグインを新たに入手し、インストールするという作業が発生します。
また、この日記は携帯電話でも見ることができますが、そのためのプログラムも新バージョンに対応した新しいものに入れ替える必要がありました。
すべてが手作業なので、うまく動作するのか心配でしたが、今のところは問題なく動作しているようです。
日記の見栄えも以前のままだし、携帯電話でも閲覧できます。
とはいえ、問題が全くないかといえば、決してそんなこともないわけで。

たとえば、画像ファイルをアップロードする操作。3.3では画面の指示に従ってアップロードすると、その画像を日記に表示させるためのHTMLが出てくるので、それをコピペすれば簡単に画像を表示させることができます。4でも同様にHTMLを記述することができるのですが、そこに余分なタグが入ってくるんですよね。imgタグだけでいいのに、なぜかformタグが入っていたり、imgの中にstyle属性が追加されて勝手にmarginを指定されたり。画像のマージンは最初からスタイルシートで「左右2px、上下5px」と指定しているので、そういう余計なことはしてほしくありません。
CGIやPerlの知識はゼロなので、どこをどう直したらこれまで通りimgタグのみ吐き出してくれるか分かりませんし、まだファイルのアップロードに関するプラグインやカスタマイズは出ていないようなので、しばらくは手作業でHTMLのタグをいじることになりそうです。これってかなり面倒な作業なので、早くどうにかしたいところですが。

とりあえずMovable Type 4にアップグレードしてみましたが、これまでと操作の手順が変わった部分もあり、今のところは便利なことより不便なことの方が多い印象です。とにかく今は、アップロード関連のカスタマイズ方法を誰かが公開してくれないものかと思っています。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。