トラックバックスパムが増えてきた

2007年7月24日(火) 01:52 | 日記

この日記には毎日たくさんの方がアクセスしてくださるわけですが、最近はほぼ毎日100人を超える皆さんに読んでいただき、その人数は増えつつあります。どうもありがとうございます。
しかしその一方で、ありがたくない来訪者もいるわけで。トラックバックスパムを送ってくる輩です。
この日記では、コメントやトラックバックをいただいたら、携帯電話にメールが飛ぶように設定してあります。日記にコメントをいただくのはたいへんうれしいので、メールが来るたびに期待してしまうのですが、その主がトラックバックスパムだと分かった瞬間はやはり腹が立ちますね。

FC2やライブドア、はてなダイアリーなどのブログサービスでは、たいてい各社ごとにスパム対策を行っています。サイトとはまるで関係のないアダルトサイトやカジノ、保険、医薬品のサイトにリンクを貼る外国の業者はもちろん、国内でもアフィリエイトだけが目当てのまるで中身のないブログにトラックバックしようとする、非常に目障りな人々がいます。こうしたトラックバックスパムを、各ユーザーのブログに反映される前にシャットアウトするように、ブログサービスはプログラムを組み込んでいるわけです。もっとも、現状はブログサービスとスパム業者のいたちごっこであり、スパムがユーザーの元に届いてしまうこともあります。数日前には、昔使っていたシーサーブログにトラックバックスパムが届いたことがありました。日記をこちらに移転してから7か月近く経つのに、古い日記にトラックバックが来たことには驚きました。
逆にいえば、この7か月間はシーサーブログが悪質なトラックバックスパムを抑え続けてきたわけです。

一方、僕が今使っているブログのシステムは業者のものではありません。独自に借りたサーバーに、独自に「Movable Type」というソフトを組み込んで、独自にブログを運営しています。
つまり、自分自身でスパムからブログを守らなければいけないわけです。
Movable Typeそのものにもスパム対策用のプラグインがあって、それを使えばたいていのトラックバックスパムは跳ね返せます。また、別のプラグインを導入して、テキストが全部ローマ字のトラックバックを受け付けない設定にしました。以上の対策により、これまではほぼすべてのトラックバックスパムを跳ね返すことに成功したのですが、7月に入ってから急に、トラックバックが1日に3本くらいのペースで入るようになりました。その内容は、僕の日記とはまるで関係のない「人気女優の流出画像」などを扱うブログ。リンク先はいちおうブログの体裁を取っていますが、こういう品のないサイトとは関わり合いになりたくないし、だいいちプログラムで自動的にトラックバックを投げるように仕向けている時点でだめです。
スパム対策用のプラグインでは、特定の単語を含む内容のサイトをシャットアウトすることができます。スパムが入るたびに「お宝映像」「流出画像」などの単語をリストに登録しているのですが、それでも毎日夕方から夜になるとトラックバックが入ってきます。そのたびにいちいち携帯電話がブルンブルンと震えるから、うっとうしくて仕方がありません。

Movable Typeなどで個人的にブログを運営する場合は、スパム業者とのいたちごっこをある程度覚悟しておくべきでしょう。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。