青年の主張

2007年5月21日(月) 03:47 | 日記

SEXしたい
武蔵野市某所で見つけた壁の落書きです。
赤いスプレーで「SEXしたい」と書かれています。「SEX」と「したい」をひとつにつなげるのではなく、それぞれの単語を別の壁に書いているところがポイントです。もしかしたら、ひとつの壁に「SEXしたい」と書いてしまえば、感情がストレートに伝わりすぎるので、表現を柔らかくしたいという心理が働いてこういう書き方になったのかもしれません。
気持ちは分からなくもないですが、落書きは犯罪です。許されることではありません。

吉祥寺駅の周辺には、汚い落書きがいっぱいあります。アルファベットを模したような、欧米気取りの莫迦が書いたわけのわからない記号だか模様だかがそこらじゅうに書かれています。アート気取りなのかB-BOY気取りなのかは知りませんが、書いた人間がどうしようもない莫迦であることには何の異論もありません。それでも世田谷区の東部や渋谷区内よりはましですが、こういう落書きを見るだけでものすごく嫌な気分になるのは僕だけではないはずです。
「SEXしたい」というストレートすぎるメッセージより、そっちの方を先に消すべきでしょう。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。