傍若無人

2007年4月19日(木) 00:50 | 日記

さっき、電車内で最もやってはいけないことをした人間を見ました。
もし「急に予期できない発作が起きた」などの不可抗力ではなく、自分で制御のできる範囲内でのことだとしたら、その行為は人として到底許されるものではありません。
僕だって今日は会社の新人さんの歓迎会で酒をたくさん飲みました。もっとも、その後は会社に戻って仕事をしていたわけですが。
自分が酒に強くないことを分かっていて、それでも飲んでしまったなら、こういうことが起きることも予測できたはず。

武蔵境駅では、構内でタバコを吸い出したバカがいる。むかついたけれど、相手の目をにらんで不快感を表すことしかできないチキンな僕です。

バカに対して、少なくともその人間よりはバカではないという自負を持つ僕は、どのように接すればいいのでしょうか。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。