通算2000本めの日記

2007年4月14日(土) 02:14 | 日記

インターネットで日記を書き始めてもうすぐ3年になりますが、気づけばこれが2000本めの日記ということになります。
だからどうということもないのですが、この日記を今後いつまで続けるべきなのか、自分でも全く考えていません。
ほぼ惰性だけで3年。日記そのものが長続きしたことより、日記を書けるだけの余裕がある状態が3年間続いたことを喜ぶべきなのかもしれません。
ひとつ前の日記なんて心の闇を映し出したネガティブの極みですが、そもそもこんな長文を書くこと自体、余裕がないとできません。それもただ文章をやみくもに書くのではなく、内容も表現も読者のことを考慮しながらいつも書いています。こんな中身の薄い日記でも、実はけっこうエネルギーを使うものなんですよ。

そんなわけで、とっても気分が暗い今日このごろですが、同時に眠さもピークに達しています。空腹かつしらふのまま、今から眠ろうと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。