時間どおり

2007年4月 4日(水) 09:20 | 日記

武蔵境8時56分発の中央線が本当に8時56分に着いた。珍しい。
かたや、三鷹発の地下鉄東西線は8時57分発の電車が9時3分になってようやく発車。最近、東西線のダイヤの乱れが目立ちます。

ところで「降りる人が大勢いるのに、いったん降りずにドアの前にとどまろうとする人」って何なんでしょうかね。こういう人に対して、僕は容赦なく電車の外に押し出すようにしています。
「人の迷惑を考えず、自分さえよければいい」という行動を何の疑問もなく選べるのは、おそらく生まれつきの資質で、ある意味で病気のようなものなんでしょうね。自分で常に意識していないと、知らず知らずのうちに他人に嫌がられる行為をしてしまう。でも、それを許してくれるほど社会は寛容ではない。迷惑なものは迷惑だと、その行動が間違いだという事実を突き付けられるとともに、「この人は思いやりのない人間なんだ」という印象を与えてしまう。

電車で隣の席に座る男は、大股開きで寝ています。こういう人間が、先の例に該当するわけです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。