武蔵野と三鷹と調布と府中と小金井のひとり桜ツアー

2007年4月 1日(日) 23:35 | 日記

桜
至近距離で見るとほとんど白。ほのかにピンク色なのが分かるか分からないかというくらいの色。これが桜の花びらです。

今日は昼から野川公園、武蔵野公園、小金井公園、武蔵野中央公園、井の頭公園と、自宅の近くにある公園を自転車で巡りました。
走った道のりを地図上で測ってみたら、約23キロでした。なかなかいい運動になりました。とはいえ、これだけの距離を走るのは、安物のママチャリではつらいですね。もっといい自転車がほしいところですが、お金に余裕がないので迷っています。
これまでの日記は現地で携帯電話を使って更新したのですが、今あらためて地図を見ると、野川公園は調布市、武蔵野公園は府中市にありました。どちらにしても、三鷹・調布・小金井・府中の境目にあるのは間違いないのですが。
今日はこのほか、武蔵野市役所の周辺で「桜まつり」が行われていました。昼間からビールを飲んでいた大人たちが闊歩する三鷹通りには、きれいな桜が咲き誇っていました。

今度引っ越すとしたら、大きな公園の近くがいいですね。昔、京都に住んでいた時に「円山公園」という桜の名所があったのですが、ああいう観光地が集まる場所ではなく、地元の人たちが普通に利用するような、生活の場としての公園がいいです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。