この日記の致命的なミスを修正しました

2007年3月 6日(火) 00:41 | 日記

今日まで2か月間も間違いを放置していたなんて、我ながら情けないことです。
(以下、パソコンで見ている方のみが対象です。あしからずご了承ください)

この日記には、カテゴリーごとのタイトルの一覧を並べるという機能があります。
たとえば、過去に「フォーク」というカテゴリーに書かれた日記について、そのすべてのタイトルを見ることのできるページが用意されているわけです。
たとえばこんな感じ
このページへ行くには、画面右のカテゴリー一覧で「フォーク」を選び、そのトップにある「タイトル一覧」をクリックします。あるいは、タイトルの下にある「サイトマップ」をクリックし、そこから「カテゴリー別タイトル一覧」の中の「フォーク」をクリックしても行くことができます。
どちらかというと、読者の方のためというよりは、自分がいつ何を書いたかを確認するために作りました。

ブログのシステムである「Movable Type」では、こうしたページが、新たに日記を追加するたびに自動的に更新されます。このサイトには膨大な数のページがあるように見えますが、実はその多くはソフトによって自動生成されます。
文章を書いてマウスを数回クリックするだけで、トップページはもちろん、個別の記事ページも、ジャンル別のページも、月別や日別のページも、さらには携帯用のページまで、すべてが自動的に生成されます。この手軽さと便利さが、ブログというツールの大きな魅力なんですね。

ちょっと話がそれましたが、この「カテゴリーごとのタイトル一覧」のページで、僕が大きなミスを見過ごしていたことが今回の本題です。
何が起きたかというと。
先の例に出した「フォーク」というカテゴリーは問題ありませんでした。
しかし「アーケードゲーム」以下にある、「QMA4」や「ポップン」などのカテゴリーについて、タイトル一覧のページが「404 Not Found」になってしまっていたのです。
ただし、このサイトでは404のエラーメッセージが出る場合、自動的にトップページに飛ばすようにしています。だから、読者の方の中には「あれ、どうしてトップへ行っちゃったの?」ととまどった方もいたのではないかと思います。よりによって、最も注目度が高いであろうQMA4のページで、タイトルの一覧が見られないとはひどい。どうして今日まで気づかなかったのだろう。

具体的な原因は、リンクの貼り間違えです。Movable Typeのページ生成機能では、他ページへのリンクも自動的に作られます。しかし、テンプレートタグの記述を僕が間違えてしまったせいで、大事なところで不具合が出てしまったわけです。
さっき、該当箇所をあわてて直しました。もう、問題なく使用できるはずです。
ここまで2か月間、ご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。

そんなMovable Typeについて、「Movable Type移行メモ」というネタでいろいろと紹介しようと思っていたのですが、気づいたらかなり長いことほったらかしにしていました。
そろそろ、第3回を書こうと思っています。ご期待ください。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。