やったあ、30歳だ

2007年2月20日(火) 00:27 | 日記

ビスタのインストールと格闘していた日曜の早朝。寝たのは午前6時近くで、起きたのは午後3時。普通なら、こんなに遅く起きた日は夜なかなか寝つけないものですが、キリンのブラウマイスターを飲んだおかげで、夜10時前には眠りについて、朝7時までぐっすり。
つい数年前には「猫よりもよく寝る」「死んだかと思うくらい眠りが深い」と言われるほどの眠りっぷりでした。それも年とともに衰えてきたと思っていたら、まだまだ行けることが分かってちょっと安心しました。いや別に「やたらと長く眠れる」という特技があっても、何もいいことはないんですけどね。むしろ、少ない睡眠時間でも朝早く起きれるようになりたい。

11時50分過ぎまで仕事をしていました。東西線の電車で迎えたハッピーバースデイ。2007年2月20日は、僕がこの世に生まれてちょうど30年の記念日です。
正確には、2月20日の午後0時過ぎに生まれたので、まだ29年364日と12時間ぐらいですが。だから誕生日についてのコメントは、明日時間があったら書くことにします。

仕事がなかなかうまく行かず、息苦しさを感じています。まあ多かれ少なかれ、誰もが苦しむことなので、じっと耐えようと思います。これまでそうしてきたように。
ただ、過去と違うのは、ほぼ100%自分の責任だということ。これまでなら、ある程度は人のせいにできた部分もあったのですが、今は言い訳する材料がありません。
まあ何にせよ、30歳の社会人に求められるレベルと、27歳くらいのそれとではやはり差があるので、そうした社会の要求には最低限応えていかないと、人としての存在価値がなくなってしまいますからね。

最近、楽しむことを忘れつつあります。30歳の抱負をひとつ挙げるとすれば、「生きることの楽しさ」を見つけることかなぁ。
でも、どこにあるんだろ。

もうすぐ武蔵境です。きのうたっぷり寝たのに、さすがに眠くなってきました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。