京都で買ってきた「ザ・ベスト・オブ・涼音堂茶舗 玉撰」

2006年12月25日(月) 02:00 | 音楽

実は、イノダ本店に行った後「ART ROCK NO.1」というレコード屋さんにも行きました。
三条通りから麩屋町通りを下っていくとあるのですが、地元民でないと分かりにくいような、ひっそりとした場所に建っているビルにあります。
ジャズやポストロック系が充実している店で、エレクトロニカも少々。前々から気になっていた「涼音堂茶舗」というレーベルの、ベストアルバム的な位置付けの作品である「玉撰」を買いました。
ザ・ベスト・オブ・涼音堂・舗 玉撰
これを書きながら聴いているのですが、いろいろなミュージシャンが演奏しているだけあって、テクノやミニマルっぽい音からエレクトロニカ、アンビエントまで幅広く聴けます。ベストだけあって、どの曲もいいです。
ちなみに、CDのジャケットの奥に写っているのが、イノダコーヒの「アラビアの真珠」です。

京都はいろんな意味でクオリティの高い街ですよ、やっぱり。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。