1999年ごろのメールを見てました

2006年9月11日(月) 00:22 | 日記

99年、つまり今から7年前。学校を出たばかりの22歳でした。
今日は、以前務めていた会社の人からひさびさに電話がありました。
昔のことを少し振り返りたくなって、古いメールを見ていました。
友達や知り合いからのメールを読むと、忘れかけていた当時のことが思い出されます。
99年から2000年はとにかくいろいろなことがあって、自分にとっては激動の時期だったけど、それはそれで楽しかったし、あの頃の経験があったからこそ今の僕があると思っています。

さっき、ある女友達に6年ぶりにメールを送ってみました。まだエラーが帰ってきません。ケーブルテレビのドメインで、メアドが生きているってことは……実家にいるってこと?
あ、そうか。家業を継ぐために、男の子が彼女の実家に来たわけか。いくらなんでも独身ってことはなさそうだし。

数少ない高校の男友達にも、手紙を送ろうと思っていながら、まだ送っていません。今週中には絶対に書こうと思います。

来月の3連休、いろんな人に会いたいと思います。
僕がこのところ自信を失っているので、僕を知っている人たちを通して、自分を見つめ直すという意味でも。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。