パソコンがさらにパワーアップ

2006年9月 4日(月) 04:41 | 日記

週末になると急に更新が滞る「フォーキー★カーニバル」でございます。
何か大切な用事があるとか、忙しいとか、決してそんなことはありません。ただ怠けているだけです。いいかげん、この怠けぐせをどうにかしたいところです。

先月、約6年ぶりにデスクトップのパソコンを買い換えました。初めての自作ということでとまどいもありましたが、無事にパソコンは立ち上がり、今日まで快適に使わせてもらっています。
それで、せっかくパワーアップしたのだからと、さらに機能を追加することにしました。
その新機能がこちら。
テレビ
パソコンで、テレビを見られるようにしました。

こっちに引っ越す前、愛知県に住んでいた頃は、部屋にテレビが2台ありました。
たとえば、片方でテレビを見ながら、もう片方でゲームをする。
あるいは、生放送のスポーツ番組を見ながら、録画した音楽番組を見る。
限られた時間を有効に使うための工夫です。
はたから見れば、怪しいマニアにしか見えないかもしれませんが。

しかし、さすがに6畳1Kのアパートで、実家と同じ環境を再現するのは無理でした。テレビは1台しか置けず、まして上の写真を見れば分かるように、パソコンがかなりの場所を取っています。
この環境でテレビを2台にするためには、パソコンをテレビにするしかありません。
そこで新たに、TVチューナー付きキャプチャーボードと、録画用のハードディスクを買いました。
これでパソコンをしながらテレビを見られるだけでなく、地上波の録画も自由自在。パソコンを遠隔操作すれば、外出先からも予約できます。
ただ、試しに一度30分番組を録画予約して外出したら、録画こそ成功しましたが、パソコンの電源が入ったまま画面に何も映らないという、不安定な動作をしていました。さらに、録画した番組を専用のソフトで再生したら、突然画面がブルーに。もしかしたら、ボードやソフトとパソコンの相性が良くないのかもしれません。気になります。
OSがWindows2000なので、早くVistaにしたいところです。
あと画質に関しては、解像度1280×1024のディスプレイで見ると、どうしても悪く見えてしまうのでしょうか。

でも今日はちゃんと動いているみたいなので、ひとまず安心です。
それにしても、テレビやビデオをパソコン上で動かしながら他のソフトも使っても、重くなることがなく、実にスムーズ。さすがは最新鋭のパソコンです。

ここで、あらためて新パソコンの中身を紹介します。

CPU…Intel Core2 Duo E6400(29,580円)
マザーボード…ASUS P5B(18,780円)
ビデオカード…ASUS EN7600GT(19,980円)
メモリー…ノーブランド DDR2-800 512MB×2(10,458円)
HDD…Maxtor Diamond Max 10 300GB(10,878円)
HDD…Seagate 320GB(10,979円)
DVDドライブ…NEC ND-4570A Ivory(4,979円)
ケース…スカイテック SKII-201W(5,980円)
電源…サイズ 鎌力弐 450W(9,980円)
スピーカー…ONKYO(7,480円)
ビデオキャプチャーボード…I・O DATA GV-MVP/GX2(15,000円)
フロッピードライブ…前のパソコンから
キーボード、マウス…前のパソコンから
(送料など…2,089円)

合計金額…146,163円
※ルーターなど外付け機器、ケーブル類を除く

インテルの新CPU「Core2 Duo」が搭載されたパソコンは、メーカー製だと最低でも18万以上します。OEMで上記のスペックにすると、おそらく22~23万円くらいになります。
それが、自作だとこの価格です。
パソコンに多少詳しい方なら、本やネットを半日ぐらい調べれば、たいていのことは分かると思います。組み立ても決して難しくありません。
ただし、うまく動かない場合も自己責任です。

日本、サウジアラビアに負けちゃいましたね。なんだかお腹が空きました。でも我慢しようと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。