愛知と東京の違いが、意外なところで

2006年5月26日(金) 01:18 | 日記

34500円の自動車税を、今日払いました。
たいした稼ぎのない東京住まいの人が、車なんて持っちゃいけません。毎月の駐車場代が1万何千円、毎年の自賠責と任意保険が何万円、そして税金が1500ccなら34500円。さらに2年に1回の車検が十数万円。たとえ車を走らせなかったとしても、1年あたり軽く30万円以上が飛んで行ってしまいます。
僕の場合、これが40万円近い数字になります。交通事故を過去2回起こしているから保険料は高いし、車が古いから車検代はかさむし。そもそも、武蔵野市の西部なんてそれほど都会でもないのに、駐車場代が月1万6千円だし。もう大変ですよ本当に。

それはともかく。
34500円の自動車税を払おうとしたわけですよ、コンビニで。
自動車税の請求書は、名古屋から送られました。車を買った時は名古屋市内に住んでいたので、車は名古屋ナンバーです。
封筒には「コンビニエンスストアで納付できる」と書かれていました。そこで今日の朝、会社へ行く前にコンビニに寄って、パンと飲み物を買うついでに税金を払おうと思ったわけです。
しかし。
そのコンビニでは、支払いができませんでした。端末がバーコードを読み込んでくれません。

僕が行ったコンビニは、ampmでした。

そういえば、ampmは愛知県に1店もありません。
1店もないと、税金の納付を受け付けるコンビニからも外されるんだ。
ケチだなぁ。

夜、東京ドームは会社の先輩と行きました。
1塁側の1階席でした。グラウンドが近くていい感じです。
結局ファイターズが勝ちましたね。
ただ、7回裏からしか見られなかったのが残念。

帰り、三鷹駅南口の新しいスーパー「オオゼキ」へ初めて行こうと思っていたのですが、駅に着いたのは閉店後でした。
仕方なく、自転車で武蔵境駅北口の「肉のハナマサ」へ。いろいろとまとめ買いしました。
レトルトカレーとかミートソース缶とか、100円そこそこのPB(プライベートブランド)商品がありますが、安いわりにそこそこおいしいんですよね、ここの店は。
そこが、安いものはほぼ例外なくおいしくないドン・キホーテとの違いです。
他のスーパーでもそうですが、明らかにまずいものは、いくら安くても普通は仕入れません。そこで仕入れてしまうのがドンキ流。住み分けができてます。
でも、PBの質が高いのはいいですね。某トップバリュや某セービングはいまいちだったからなぁ。今は近所にジャスコもダイエーもないのでよく分かりませんが。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。