11月1日から4日のまとめ

2005年11月 5日(土) 02:43 | 日記

とっても慌ただしかったここ4日間のできごとです。個人的な備忘録的内容なのであまり面白くありません。あしからずご了承ください。

・11/1(火)
午前1時半に実家の愛知県高浜市を出発しました。前日に車が突然故障したので、代車のトゥデイ(軽自動車)を使う羽目になりましたが。
車いっぱいの荷物を載せて、東京都武蔵野市の新居まで有料道路を一切使わずに移動しました。途中1時間ほどの休憩をはさみましたが、新居に着いたのは12時過ぎ。実に10時間以上運転し続けたことになります。いつもと違う車だったこともあり、さすがに疲れました。
車に載せてきた荷物を降ろし、近所のホームセンターで買い物をした後、宅配業者から大量の荷物が届いたところが11月1日の記事の写真です。
ほぼ徹夜に近い状態で、ものすごく疲れていたこともあり、結局この日は作業らしい作業ができませんでした。どうにか寝るスペースだけを確保して、とりあえず眠りました。

・11/2(水)
意を決して荷物の梱包を解き、家具の配置や整理にとりかかりました。
通販で買ったベッドの組み立て、実家から持ってきたオリジナルテレビ台の組み立てと複雑すぎる配線、スカパーのアンテナの調節、さらにはパソコン台の組み立てと配線。テレビとビデオとパソコンについてはかなり変態的なつなぎ方をしているので、その作業だけでものすごく体力と神経を使います。
どうにかひと通りの作業が終わったのが午前4時30分。途中、メールの確認などのためにネットカフェへ行ったり、さすがに疲れたからと横になって休憩したりしたため、たかがワンルームの引っ越し作業のために膨大な時間を費やしてしまいました。
こんな時刻まで作業をしたのは、どうしてもこの日のうちに梱包をすべて解き、ダンボールやゴミを出し尽くしたかったのと、この後ケーブルテレビやインターネットの接続、冷蔵庫や洗濯機の搬入が控えているため、できるだけの作業はすべてやっておきたかったという事情がありました。また、過去のメールを確認するために、どうしてもパソコンを接続する必要もありました。
翌日には友人の結婚式の二次会が控えており、しかもそちらの予定の方が引っ越しより先に決まっていたのに、引っ越しを優先させるような形になってしまいました。幹事さんごめんなさい。ここ見てるかな?

・11/3(木)
早朝4時半に新居を出て、実家へ向かいました。さすがに時間がないからと厚木インターから東名高速に乗りましたが、これが間違いでした。なんと、事故のために御殿場から沼津まで通行止め。この間だけ一般道で移動しなければならず、しかもこんな日に限ってそこらじゅうで道路工事をしていて、ずっと渋滞。行楽シーズンの祝日だから仕方がないのですが、それにしてもひどかったです。
実家に着いたのは12時半。途中3回の休憩をはさんだとはいえ、高速道路を使ったのに8時間もかかりました。もし東名高速ではなく中央道を使っていたら、お金はかかっても5時間くらいで着いていたと思います。
結婚パーティーの会場は京都市内。式の手伝いをすることになっていたので、早めに会場に行く必要がありました。休む間もなく京都へ向かいます。本当は在来線でのんびり行こうと思っていたのですが、時間がなかったので新幹線に乗りました。余計な出費でした。これも引っ越し作業を長引かせた僕が悪いわけですが...。
式の様子は11月4日の日記で書いたとおりです。
この時の僕はスーツ姿。19歳の時に買ったスーツですが、どうにか着ることができました。ここ最近のダイエットのおかげです。
二次会は料理店で、三次会はバーで行ないました。学生時代の友人以外の方とも少し話す機会がありました。同世代のきれいな女性とも話しましたが、みんな人妻さんなんだよなぁ...。年を取ったなあと、あらためて実感させられます。
ここ3日間の疲れもあり、三次会の頃にはかなりぐったりしてしまいました。せっかくのおめでたい席なのに、自分の勝手な都合のために中途半端な体調で参加することとなり、申し訳なく思っています。それなのに、新婚夫婦から感謝の言葉をもらって、本当にうれしかったです。
ありがとね。

・11/4(金)
京都市内のネットカフェで日記を書いている途中で疲れて眠ってしまいました。4日の日記の更新時刻が早朝になっているのはそのためです。
キング七条店で少し遊んだ後、在来線に乗って実家に戻りました。ここ2日間まともな睡眠を取っていなかったこともあり、実家に着くなりすぐに眠ってしまいました。本当はいろいろと用事があったのですが、疲れているから仕方がありません。
中途半端に眠ったおかげで中途半端に目が冴えてしまったので、今こうしてマンガ喫茶で長々と日記を書いているわけです。

...とりあえず以上です。オチも何もなくてごめんなさい。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。