祝春一番2016

2016年5月 3日(火) 10:47 | フォーク

服部緑地
今年も大阪の服部緑地に来ました。
早朝から新幹線に乗って、新大阪から3駅。開演35分前に着いたら、いつものように長い列ができていま
した。
飛び交う言葉はもちろん大阪弁です。毎年のことだけど、こうして大阪のフォークファンが集う場所の空気を吸うのはいいものです。これで、待ってる間にたばこを吸うおっさんがいなければ言うことがないのですが。

今日は「祝春一番2016」の初日です。ライブには加川良さんや、吉田美奈子さんが出演します。今年は3日間の開催ですが、僕が参加するのは今日だけです。
ライブの感想は後日書きたいと思います。

大阪で一泊

2016年5月 4日(水) 00:39 | 日記

ゴールデンウィーク恒例の野外フェス「祝春一番2016」は、いつもよりやや早めの18時に終わりました。
ここからはいつものルートで、まずは日本橋のCDレンタルショップ、K2レコードに向かいます。難波駅から歩いて10分ぐらい。途中の道にはアニメグッズを扱うショップが並んでいて、ずいぶんとにぎわっていました。
K2レコードでは毎年、フォーク関連とエレクトロニカやポストロック、それとアイドルのCDをたくさん借りて、東京に帰ってから郵送で返しているのですが、今年は借りたいCDがあまり見つからなかったので、初めて何も借りることなく帰りました。次に行くのはもしかしたら1年後ですけど、顧客情報は残ってるんですかね。

K2レコードからホテルまでは歩いて行きます。通り道には通天閣。緑色の光を放っていました。
通天閣
通天閣の南は新世界。人気の串カツのお店には長い行列ができていました。夜の20時前という時間帯のためかもしれませんが、新世界全体が、これまでより観光客が多いように感じました。

ホテルは動物園前駅のすぐ近くにあります。都心からそんなに離れてないのに、2000円台で泊まれます。もちろん部屋はふとん1枚分のスペースでトイレもシャワーもなし。お風呂もトイレも共同ですが、大浴場はけっこう広くて快適でした。バスタオルもちゃんとあります。しかもなんとWi-Fiが使えます。何の不足も不自由もありません。
ホテルの男子トイレ
ただ、上の写真は男子トイレの小便器の上なんですけど、おそらくは花瓶の代わりでしょうかね。ワンカップ大関のグラスが置いてありました。このあたりの地域柄を表しているかのようです。

この近くには、釜ヶ崎といういわゆるドヤ街があります。ホテルが安いのはそのためです。実際のドヤ街は、僕が泊まっているホテルから南西に歩いて5分くらいの場所です。そちらには1500円前後で泊まれるホテルもあります。以前に一度泊まったことがあるのですが、やっぱり駅前のホテルの方がいろんな意味で環境はいいですね。1000円ほどよけいに払う価値はあります。
スーパー玉手
写真は、ドヤ街の近くにある「スーパー玉手」。最近では東京人にもよく知られるようになりました。黄色い看板がめちゃめちゃ明るいので、夜に看板を撮ろうとすると周りの風景が全部消えてしまいます。名古屋人にわかりやすく説明すると、ラーメン横綱の看板みたいなやつです。
今回は外観を撮影したのみで、買い物はしませんでした。ネットの怪しげな情報が本当かどうか、実際の商品を確かめたい気持ちもあったのですが、空腹に耐えられなかったので、ビールと串カツを摂取しに新世界へ行きました。
串カツ1
「だるま」というお店はいつも行列ができていて、ずっと気になっていたけど一度も入ったことがありませんでした。人がいちばん並んでいる通天閣前以外にも何店舗か支店を出していて、そのうちのひとつがたまたま誰も並んでいなかったので、これはチャンスだということで入ることにしました。
実は「串カツなんてどこも変わらないんじゃないの」と見くびっていました。だけどここの串カツを食べてみて、そんな考えは吹っ飛びました。確かに行列ができるだけのことはある。牛肉が柔らかくて食べやすい。ほかのお店とは明らかに違いました。
今日はせっかくの旅行ということで奮発して、黒毛和牛とイベリコ豚と華味鶏の3本888円なんてのにも手を出してみました。どの串もとろけるようなおいしさ。ぜいたくな気持ちになれました。
串カツ2
調子に乗って2軒め。こちらではどて焼きも注文しました。ここの串カツは、過去のいろんなお店で食べてきた串カツと同じような味でした。

串カツ屋さんを2軒はしごで出費は4000円ほど。このうちお酒は生中3杯で1500円です。けっこう食べたので、まあまあコスパはいいと思います。

今回の旅行は一泊二日です。明日には東京に帰ります。

別の月の日記を見る