あけました

2012年1月 1日(日) 03:07 | 日記

あけましておめでとうございます。
今年もみなさんにいろいろとご迷惑をかけることになると思いますが、たぶんあと数年の辛抱だと思いますので、適当にやり過ごしていただければ幸いです。

年が明けて最初にやることが、パソコンのマザーボードの買い換えになるとは思いませんでした。
電源ユニットを交換しても、突然のフリーズと電源が落ちる症状は直らなかったので。
これのせいで年末は掃除も片付けもできませんでした。年賀状を書いたのもつい12時間前。厳かな気持ちで新年を迎えるはずが、こんなに慌ただしくなるとは。悲しいです。

このところ毎日パソコンのことばかり書いているので、まるで僕がパソコンに依存した生活を送っているように見えるかもしれませんが、実際はそういうわけでもありません。ただ、個人的な気分として「機械が壊れる」というのがものすごく嫌いなのです。機械は人間に従属すべき存在なのに、僕の思う通りに動かないのが許せないわけです。動かしたいときに自由に動かせるのがパソコンの価値であり、自由に使いたいのに突然フリーズするパソコンは存在そのものが悪なのです。

こんなことを書くと「実は機械だけでなく、人間に対しても従属を求めているのではないか? だから嫌われるんだよお前は」なんて言われそうですが、自分としてはそんなこと1%も考えてないつもりなんですけどね…。ほかの人には、僕のことはどんなふうに映っているのでしょうか。あ、でも本当のことを聞くのは怖いから、別に言わなくていいです。今の僕自身の境遇がすべての真実だと思っていますし。

元日から秋葉原に行列

2012年1月 1日(日) 14:33 | 日記


行列の先頭はドン・キホーテに続いていました。
最後尾を示す立て札には、「AKB48福袋」という文字。ああやっぱり。
行列のそばには、AKBの写真とアルバムを手にする人たちの姿がありました。これが福袋の中身なんでしょうかね。

列に並ぶファンの数は、ざっと見た感じ、いちばん多いときで300人くらい。福袋の販売は何回かに分けて行われたかもしれないし、販売が始まる時刻もわからないので、この人数が多いのか少ないのか、僕には判断できませんが。

AKB48は今年も熱心なファンによって支えられ、ミリオンセラーを連発するのでしょう。それもAKBのメンバーの努力があってこその結果だし、僕も佐江ちゃんやはーちゃんやぱるるが好きだし、ほかにも応援してるメンバーがいるからいいんですけど、「実質的な握手券なのに作家に印税が支払われる」というシステムのことを思うと、なんかもやもやした気分になります。握手券の分はすべてメンバーに還元されるようになればいいと思うんですけどね。

迎春

2012年1月 1日(日) 17:16 | 日記


吉祥寺駅前の電飾、2012年バージョン。
あらためまして、新年あけましておめでとうございます。

武蔵野で迎える7回めのお正月。
7年前にいろいろなことがあって、それで田舎から東京へ逃げ出してきたわけですけど、その選択が自分にとって本当によかったのかと問えば、やっぱりよかったんだと思います。
もしあのまま動かなかったら、もっと悲惨だったでしょうから。
去年の地震のことを思うと、なにごともなく生きていられるだけで十分です。だから、今はあまり望まないようにしています。

とりあえず修理完了

2012年1月 1日(日) 23:57 | 日記

P8P67 DELUXE P8P67 DELUXE中身
同じマザーボードの箱がふたつ。無用なトラブルを避けるため、これまで使っていたマザーボードと全く同じものを買いました。右側の写真がその中身です。

この「P8P67 DELUXE」というマザーボードは秋葉原のソフマップで買ったのですが、店頭表示価格は21980円。そのすぐ隣で売られていたのは、同商品の後継にあたる「P8Z68 DELUXE」。値段は確か22980円で、わずか1000円の違いでした。
性能差はそれほどないとはいえ、いちおう新製品だし、そもそもP8P67が壊れたから買い替えに来たわけで、1000円しか違わないのなら新しい方にしようかと思い、店員さんとソフトやハードの互換性について相談したりもしました。結論としては、P67チップセットからZ68チップセットに変更するときに、OS周りでいろいろわずらわしいことが発生しそうだったので、変更の手間が最小限ですむP8P67にしました。

ひとつ不満だったのは、価格比較サイトで見たときは18000円くらいだったのに、それより4000円も高かったこと。もちろんソフマップ以外の店も巡ったのですが、ドスパラもクレバリーもTWO TOPもどうやら扱っていませんでした(当然お正月休みのショップもありました)。
背に腹は代えられないから仕方ないとあきらめ、商品をレジに持っていくと、提示された価格はなんと14800円でした。
思わず店員さんに「いいんですか?」と尋ねたら、「旧モデルだから安くしてるんです。年末年始で表示の書き換えが間に合わなくて」とのこと。あ、なんか得した気分。正月から実に縁起がいいですね。

CPUクーラーを付け替えるために1440円もする高級な放熱シートを買ったのと、前から欲しかったUSBハブとUSBの延長ケーブルを買って、ちょっと寄り道をしてから夕方に帰宅しました。
そして、超めんどくさいマザーボードの交換。要はパソコンの分解と組み立てをもう一度やるようなもんです。いやーたいへんでした。
組み立て中
こんな感じでパソコンを組み立てます。クリスマスイブから今日までの間に、何度パソコンの箱を開けたかわかりません。今日こそ最後にしたいものです。
夜10時すぎにいったん完成して、立ち上げてみたところ、BDドライブを認識しなかったり、テレビ番組を録画するためのハードウェア「PT2」や「PV4」がうまく動かなかったりと不具合連発でしたが、もう一度線をつなぎ直したところ、どうにかうまくいきました。
オーバークロックの設定も以前と同じにしたところ、なんかCPUの放熱が以前ほどうまくいってない感じ。クーラーの接触が悪いのか、放熱シートがよくないのか、どちらなのでしょうか。とりあえず、怖いのでオーバークロックをちょっと控えめにしてみます。
あと問題は、前みたいに突然フリーズしたり、電源が落ちたりしないかどうか。古いマザーボードを見てもコンデンサーの破裂などは見つからないので、まだ少しだけ不安が残るのですが。とりあえず様子を見てみます。

パソコンは直ったのだが

2012年1月 2日(月) 13:18 | 日記

きのう苦労してマザーボードを交換したおかげで、パソコンは快調に動いています。
故障発生から完治まで1週間。時間と手間はかかりましたが、「OSのクリーンインストール」という最悪の事態を避けることができてよかったです。
マザーボードも思いのほか安く買えたし。とはいっても1万5千円の出費だし、その前に買ったSSDも2万円弱の出費なので、痛いことには変わりありませんが。故障の原因がマザーボードとわかった今となっては、SSDを交換する必要があったかどうかも怪しいわけですが。

ただ、これですべてうまくいったわけでもなくて。
修理のどたばたに紛れて、ハードディスクが1台壊れてしまいました。
たぶん、テーブルから床に落としたのがいけなかったんでしょうね。起動させたらいやーな摩擦音みたいなものが聞こえて、ドライブを認識してくれなくなりました。
中身はテレビ番組の録画データで、特に残しておく必要がないものなので、それ自体はあきらめがつくんですけど、今ハードディスクがものすごい値上がりしてますから、単純に1台使えなくなったのは痛いです。もっと大切に扱うべきでした。

ハードディスクが物理的に壊れたのは、21世紀に入ってから3台めです。
パソコンを使ううえでは仕方のないことだと思っていますが、つくづく自分は運がないと思いました。

また電源がいきなり落ちました

2012年1月 2日(月) 13:35 | 日記

さっきの日記を書いたすぐ後に、また電源が突然落ちました。
マザーボードの交換は意味がありませんでした。14800円の出費も「マザーボードがパソコンの故障の原因ではない」「つまりマザーボードははじめから壊れちゃいない」という事実を知る以上の意味はありませんでした。

ああもうどうすりゃいいんだよ。

あとで電源タップを買ってこようと思います。電源の異常で考えられるとしたら、もう電源タップの不具合くらいしかないから。

こんなことでパソコンが直ったらあほらしいけど

2012年1月 2日(月) 18:53 | 日記

電源タップ
電源タップを交換しました。
ついでにタコ足加減も調整して、パソコンの電源にはなるべく最短経路で電気が届くようにしました。

確かに古い電源タップは10年近く使ってましたけど、普通は壊れたりしないですよね。
これでだめなら最後の手段、OSのクリーンインストールです。

別の月の日記を見る