ETFの分配金

2008年9月 1日(月) 00:25 | 日記

運用報告書
「日経225投信」と「銀行業投信」という2本のETFに投資をしています。
いずれも僕が買ったときより値下がりしておりまして、値下がり幅の大きい銀行業の方は少ししか買ってないからいいのですが、日経225の方はけっこう持っているので、含み損がふくらんでいます。

金融関係の広告や雑誌の編集をしている関係で、投資の知識を深めようと去年の夏に投資を始めたばかり。それまでは、株も何も買ったことがありませんでした。
先日、初めて2本のETFの分配金が出ました。分配金は口座に振り込まれるのではなく、直接支払われるんですね。書面が届いて、それを郵便局へ持っていくと分配金がもらえる仕組みです。ETFは株と同じ扱いなので、分配金も株の配当と同じように支払われるということです。
写真は、信託銀行から届いたETFの運用報告書です。

米ドル建てのETFも持っているのですが、こちらも7月に分配金が入り、口座に振り込まれました。最近はややドル高に振れていますが、肝心のETFが激しく値下がり中なので、香港ドル建てのインド株に連動するETFともども身動きがとれないところです。

異常気象

2008年9月 1日(月) 08:21 | 日記

今日から9月。武蔵境駅の駐輪場の混みっぷりに驚きました。夏休み前より自転車が増えたような気がします。なぜだろう。

武蔵境駅のホームで、しゃがんでタバコを吸っている20代の男がいました。
腹が立ったので、汚いものを見るような目つきで男をにらんだら、不満そうな顔でにらみ返してきました。
別に僕がその男にどう思われても構いません。「自分は他人に邪魔だと思われている」ということが、少しでも伝わればいいと思います。

このところずっと変な天気が続いて、異常気象だといわれています。きのうの吉祥寺といい今日の武蔵境といい、頭の中が異常気象な人間は勘弁してもらいたいものです。

しょこたんのオールナイトニッポンが聞こえない

2008年9月 2日(火) 01:19 | 日記

今夜、僕の好きな中川翔子さんがオールナイトニッポンのパーソナリティーを務めるということで楽しみにしていたのですが、コンポのラジオのアンテナをどこへ向けてもまともに受信できなかったため、聞くのをあきらめました。TBSラジオの伊集院光さんの声はクリアに聞こえるのに。

以前からここ武蔵野市では、ニッポン放送の電波が届きづらいようです。カーステレオのラジオでも、武蔵野市周辺を走っているときはニッポン放送だけうまく聞こえませんでした。
このところラジオを使っていなかったので、状況が改善されたかもと思って期待してみたのですが、やはりだめでした。

奥多摩駅

2008年9月 6日(土) 17:27 | 日記


このところ週末は雨が続いて、なかなかバイクに乗る機会がありませんでした。これまでのうっぷんを晴らすために、ひさびさにNSRに乗って遠出してみました。

ここはJR青梅線の終点、奥多摩駅です。駅の利用者の多くはリュックを背負った観光客で、近くの山でハイキングを楽しんできたのでしょう。駅舎をバックに写真を撮る人もちらほら見かけました。
ここに来る前には檜原村の「都民の森」にも立ち寄って、そこから日記を更新しようと思ったら圏外でした。僕の携帯はソフトバンクですが、ドコモだと通じるのでしょうか。

ひさびさに山道を攻めてみたのですが、100キロ程度しか走ってないのに右手が痛くてたまりません。慣れないことをするのは大変です。

ハートランドが500mlで233円

2008年9月 6日(土) 19:56 | 日記


国産のビールではお気に入りの「ハートランドビール」。武蔵境のイトーヨーカ堂だと500mlのびんが295円、成城石井だと300円を超えるなど安くないと思っていたのですが、ネットでいろいろ調べてみたら、もっと安く買える店があるとのこと。
向かった先は、小金井市内にある「OK」というスーパー。そうしたらありました、ハートランドが500mlで233円。普通の国産ビールより安いくらいです。ヨーカ堂より60円以上安いなんて、圧倒的です。
そのかわり、冷蔵庫ではなく普通の棚に置かれているため、飲むためには一度冷やさないといけません。また、この店では買い物袋を出さないため、マイバッグが必要です。そのことを知らずに買ってしまったので、今からバイクに乗って、ハートランド2本と別の缶ビール1本をそーっと持ち帰ります。

OKは高円寺駅の近くにもあるので、もし高円寺でもハートランドを扱っていれば、仕事の帰りに買うこともできるのでありがたいです。
閉店は夜9時ですが、小金井には駐車場もあるし、食料品が全体的に安いので、今後もときどき利用しようと思います。

友人からの手紙

2008年9月 8日(月) 22:51 | 日記

絵はがき
絵はがきが届きました。
差出人は、先月会った友人です。
宛名の下に、短い言葉がつづられていました。
心にぐさっと刺さりました。
自分の生きる姿が、他人にもどかしさを感じさせるようでは終わりですね。
明日から、日頃考えているいろいろなことを、少しずつがんばってみようと思います。

中川翔子作品展「続く世界」を見ました

2008年9月11日(木) 00:52 | 日記

仕事で大手町方面に行く用事があったので、ついでに丸ビルに寄って、中川翔子さんの個展を見てきました。
水彩画に油絵にCG。ブログで見た絵の現物が目の前にあって、なんだか不思議な感じでした。

しょこたんといえば、きのうCSのMUSIC ON TVで彼女の特番があったので、ビデオに録画して見ました。
アメリカでのライブとPV撮影に密着したドキュメンタリーでしたが、僕はしょこたん自身より、ところどころに映っていたマネージャーのかみやまさんに注目していました。ブログではよくかみやまさんのことをいじって楽しんでいますが、実際のふたりはどれくらいの距離感なのか、画面から少しでも読み取れたらと思って。
ああ見えて実はマネージャーに対して高圧的だったら嫌だなぁと思っていましたが、テレビを見た限りでは、どうやらそんなこともなさそうな感じに見えました。

しょこたんは絵の才能もすごいけど、好奇心と行動力がすごいんですよね。その好奇心の向かう先があまりに特殊で、アニメや戦隊に興味がない僕はとてもついていけませんが、「好奇心の計り知れない強さ」だけは伝わってきます。
彼女はものすごく忙しくて、嫌なことやつらいこともたくさんあるはずなのに、あふれ出るような好奇心で毎日を前向きに生きられることが、心からうらやましいと思います。

作品展に来ていたのは、平日の午後3時台という時間帯のためか、女性が7割以上を占めていました。そのほとんどはしょこたんと同世代で、ファッションもチープだけどかわいく着こなしている感じの人が多いように思いました。ちなみに数少ない男性は、A-BOY系の人がほとんどでした。

別の月の日記を見る