さそり座の女もしくは柳ヶ瀬ブルース

2008年4月 2日(水) 01:26 | 日記

中野から乗った中央特快での話です。
僕の後ろには中年のサラリーマンがふたり。僕はイヤホンで音楽を聴いていたので、最初は「後ろで酔っぱらったおじさんが何か話してるな」というのが分かる程度でした。
ところが、曲の合間に聞こえてきたのは、それはそれはとんでもない会話でした。
iPodのボリュームをしぼって、ついつい会話を聞き入ってしまいました。

「ピーターって、あのオカマの歌手だ」
「夜と朝のあいだに、だっけ? オカマの歌手でヒット曲があるのってひとりだけだからね」

おいおい、なぜピーターさんが話題になってるんだ。
それに、オカマの歌手って他にもいるぞ。
そう心の中で突っ込みを入れる前に、やはり相手から指摘が。

「いや、オカマの歌手といえばもうひとりいたでしょ。元祖オカマ歌手」

そうそう。あの人を忘れちゃいけない。

「誰だっけ」

えー!忘れちゃったの?

「まるやまあきおじゃなくって…」

それを言うなら丸山明宏。今の芸名は美輪明宏ですね。確かにあの人もそうだけど。
でも。いたでしょ、オカマといえば誰もが思い出すあの歌手。コロッケのものまねでおなじみの人。「もっとはじっこ歩きなさいよ!」の人。
うだうだ考えているおじさんふたり。肝心のその人の名前がなかなか出てきません。
さあ、思い出せ!思い出すんだ!

「若尾文子ってさあ、51歳で…」

…いつの間にか話題が飛んでるよ。

「それじゃお疲れさまー」

ひとりは三鷹駅で中央特快を降り、ひとりはそのまま乗り続けました。
あのおじさんたちは、その後無事にあの人のことを思い出せたのでしょうか。

グレードアップした武蔵境駅

2008年4月 2日(水) 01:45 | 日記

中央線の高架工事に伴い、武蔵境駅も変わります。
工事の進展に合わせて、駅の中身や外観が少しずつ変わり続け、完成形へと近づきつつあります。

先月後半あたりから姿を表した、新しい「武蔵境駅」の表示です。
木の葉のようなオブジェで覆われた大きなゲート。ゆくゆくは、ここが駅の南口となります。
こちらが朝の写真です。
武蔵境駅南口・朝
そしてこちらが夜。遠くからでも何という名前の駅かが一目瞭然です。
武蔵境駅南口・夜
もうひとつの大きな変化が、西武多摩川線の武蔵境駅です。
3月29日から、新しい改札口ができました。これまでとは全く違う立派な造りに驚きました。
西武多摩川線
西武線については、駅の1階部分はこれでほぼ完成のようです。
中央線は、上り線の高架化がまだずっと先のことなので、駅舎も完成にはほど遠い状況です。
それでも、僕がこちらに引っ越してきたときと比べて大きく変わりました。
駅が完成する頃にも、僕はここ武蔵境に住んでいるのでしょうか。先のことは全く分かりません。

春なのに

2008年4月 3日(木) 01:28 | 日記

夜になると鼻水や鼻づまりがひどくなります。花粉の季節はもうしばらく続きそうですね。

今日は、いろんな方に迷惑がかかることをしてしまいました。
いくら悪気はないとはいえ、自分の行動だから言い訳はできません。
該当する方はここを見ていないと思いますが、この場を借りて謝ります。みなさんごめんなさい。
今日のことを忘れず、二度と同じことをしないことを誓います。

なんだか最近、うまくいかないことばかりだ。

新しいインテルのCPU「Q9450」を買いました

2008年4月 5日(土) 00:57 | 日記

Q9450
ついに買ってしまいました。
インテルが3月末に出した新しいCPUで、Core 2 Quadの新製品「Q9450」。
発売当初は極端な品薄で、ショップでは予約を受け付けず、ほとんど告知すらできない状態。それでも秋葉原の各ショップでは発売直後に売り切れる人気ぶりでした。
ある日たまたま2ちゃんねるを見ていたら、とあるネットショップでQ9450が売られているという情報を見つけて、迷わずに注文。無事に購入できました。自宅では宅配便を受け取れないので、近所のコンビニでさっきCPUを受け取ってきました。
わずか3.5センチ四方の小さなチップが、手数料や送料込みで44000円以上しました。しかも、バルク品なのでCPUクーラーはありません。裸のままのCPUが、エアーにくるまれてそのまま届けられました。

CPUクーラーは、きのうヨドバシカメラで買いました。
CPUクーラー
小さなCPUを冷やすために、こんなに大きなクーラーを使います。ファミコンのカセットより大きな装置です。ケースに取り付けられるか心配です。
CPUクーラーの中身

なぜわざわざ無理をして、超品薄のCPUをあわてて買ったのか。そのあたりの話はまた明日にでも。
今から取り付け作業をしようと思います。

パソコンの内部

2008年4月 5日(土) 02:18 | 日記


去年の年末にメモリーなどのパーツを取り付けて以来、4か月ぶりにパソコンのケースを開けました。
ものすごくほこりがたまっていました。

中央部にある扇風機みたいな装置の下にCPUがあります。今から古いCPUの「Core 2 Duo E6400」を外して、新しいものを取り付けようと思います。

古いファンが外れない

2008年4月 5日(土) 02:23 | 日記


どうやって取ればいいんだろう。
困りました。

とりあえず装着完了

2008年4月 5日(土) 04:39 | 日記

Q9450装着
CPUの取り付けが完了しました。
ご覧のとおり、Q9450がしっかりと動いています。下の画像は、「CPU-Z」というソフトで測定している画面です。
CPU-Z
クーラーもなんとか無事に設置できました。以前のCore 2 Duo E6400と、製品についていたCPUクーラーを使っていたときは、CPUの温度が通常で40度弱、ソフトを使っているときで50度弱になっていましたが、今は通常時で20度そこそこ。さすが大きな冷却装置とファンをつけているだけのことはあります。
これから、少しだけオーバークロックをして、上位モデルのQ9550並みの周波数にしようと思います。その程度であれば、電圧も温度も問題ないような気がします。

ただ大きな問題があって、パソコンを起動するときにBIOSのエラーメッセージが出るんですよね。CPUファンがどうとか電源がどうとか書いてあるようですが、英語なのでよくわかりません。
このメッセージをどうやって消せばいいのか、それが問題です。

別の月の日記を見る