ついつい「カイの冒険」に手を出してしまった

2007年10月 1日(月) 01:20 | 日記

カイの冒険
「ゲームセンターCX」で「カイの冒険」をやってるところを見ちゃったから、思わずファミコンを取り出してプレイしてしまいました。
ちなみに僕が持っているのはニューファミコン。2コントローラーにマイクが付いていないタイプです。大学受験が終わった直後の、セガサターンやプレイステーションがブレイクし始めた1995年に買ったものです。
ファミコン本体とカセット
やり始めたら止まらなくなって、ついつい2時間もプレイしてしまいました。有野さんが手こずっていた79階はどうにかクリアしましたが、その先の85階が難しくて、何回も挑戦したのですがあきらめてしまいました。

ファミコンそのものに触ったのもめちゃめちゃひさしぶり。たぶん1年以上触っていませんでした。たまには家で古いゲームをやるのも面白いですね。

9月30日の日記

2007年10月 1日(月) 02:38 | 日記

F1はハミルトンが勝ちましたね。ライバルのアロンソがリタイアしたため、次戦の中国GPでチャンピオンが決まってしまいそうな勢いです。
それはそうと、30年ぶりの開催となった富士スピードウェイでは、いろいろとトラブルがあったようで。せっかくパークアンドライド方式にしたのに大渋滞が発生して、バスの中で地獄絵図が繰り広げられたり。スタンドからレースが見られなかったり。次回からはどうなるのでしょうか。

競馬のスプリンターズステークスも見ました。勝ったアストンマーチャンの父はアドマイヤコジーン。この馬が現役の頃は、僕も競馬をかなり熱心に見ていたものです。ちょっと懐かしい気分になりました。最近は競馬界にもあまり明るい話題がありませんね。地方競馬も次々と廃止に追い込まれていますし。地方競馬は名古屋と笠松と大井しか見たことがありません。中央競馬は中京と京都と阪神と中山と東京しか見たことがありません。
そういえば来週は東京開催ですね。来週は予定があるので行けませんが、秋華賞か菊花賞の週に府中へ行ってみようと思います。

髪の毛が伸びてきたので切らなければいけなかったのですが、そのことを思い出したのが夕方の6時半過ぎ。その時ちょうど車で外出していたため、結局間に合いませんでした。
月曜日から一週間、微妙に伸びた髪の毛で過ごさなければいけません。まあそれはそれで真田広之みたいで悪くないんじゃないかと思ったり。ちょっと雰囲気が似てますし。いや嘘です。最近「TBSの安住紳一郎アナに似てる」と言われたのですが、それはちょっと系統が違うんじゃないかと思いますがいかがでしょう。

以前書いた相撲部屋でのリンチ殺人ですが、いろいろな事実が明らかになっています。そこから読み取れるのは、「犯人は100%捕まらない自信があった」ということです。隠蔽の方法なのか、被害者の遺族と示談に持ち込む方法なのか、そのために裏社会から圧力をかける方法なのか、あるいは警察やマスコミを丸め込む方法なのか、相撲協会にはそうした特殊能力があったんでしょうね。だからあの犯人は、人を殺しても人前でヘラヘラしていられたわけだ。「自分が罪に問われるはずがない」という自信がなければ、普通あんな態度はとれないはず。
ところが、犯人も協会の理事長も知らない間に、そうした力が行使できない状況になってきた。「聖域なき構造改革」ではないですが、これまでアンタッチャブルだったところに警察やマスコミの力がおよぶようになってきました。部落解放同盟の次は相撲協会。八百長の口封じのために、本当に「口減らし」をするような集団ですから、叩けばまだまだ出てくると思いますけどね。
警察の徹底した捜査を期待します。

明日は仕事で京都へ行きます

2007年10月 3日(水) 02:26 | 日記

今週の土曜日に京都へ行くことは前から決まっていたのですが、明日の京都出張が決まったのはその後でした。
まさか1週間に二度も京都へ行くことになるとは思いませんでした。

明日はとあるPR誌の制作のために、京都市から少し離れた某市で、とある著名人にインタビューします。スタートが午後4時なので、京都駅に戻るのは午後8時。市内観光する時間はなく、すぐに東京に帰らなければいけません。
そのかわり、日曜日にはのんびり市内観光する予定です。

ちなみに、月末には北海道へ行くことも決まっています。なにげに北海道には一度も行ったことがなかったりします。でも自由時間はほとんど取れないっぽいです。行き先も札幌ではなく、帯広方面だったりするし。それでも、仕事でもなければ行く機会のないところなので、経費で知らない街へ行けるのはありがたいことです。

寝る前に軽井沢の地ビールを

2007年10月 3日(水) 02:48 | 日記

よなよなエール
この前、深夜に立ち寄っただけで結局まともに散策しなかった軽井沢。写真の「よなよなエール」は、軽井沢で作られる地ビールです。きのう三鷹のドン・キホーテで買いました。
なんでも2007年のモンドセレクションで金賞を受賞したんだとか。実際に飲んでみると、苦みが効いててなかなかおいしいです。

今日は朝食と、昼にはパンを2個食べただけで、夜は何も食べていません。空腹時のビールは体にこたえます。
酔うと気分がよくなって、やたらと饒舌になります。それでも「酔ってはめを外す」ところまではいきません。本当はもっとはじけたいのですが、どうしても心にブレーキがかかってしまいます。いくら酔っぱらっても、知らない人に声をかけるのは無理です。「この人は僕に話しかけられるためにここにいるわけではない」と、変なところに気がまわってしまいます。いくらお酒を飲んでも、生来の臆病さだけは克服できません。
もっと、いい意味でずうずうしくなりたいのですが。

そんなわけで、京都へ行って帰ってきました

2007年10月 4日(木) 02:08 | 日記

昼に京都駅に着いて、すぐに取材先へ向かって、駅に戻って晩ごはんを食べて、すぐに東京に戻るという味気ないスケジュール。なので写真もありません。
金曜夜に再び京都へ行くので、そのときにはゆっくり楽しみたいと思います。

mumの新作とかMonocerosとか

2007年10月 5日(金) 03:45 | 音楽

CD2枚
きのうは京都出張だったわけですが、帰りにひさびさに渋谷のワルシャワというCDショップへ行きまして、ひさびさにCDを買ってみたりしました。

下の写真がmumのニューアルバム「Go Go Smear The Poison Ivy」です。
前作よりメンバーが大幅に入れ替わったため、音もずいぶんと変わりました。前作「Summer Make Good」の暗い感じの音がすごく好きだったのですが、それとは180度変わった明るい音。また、たくさんの楽器を使った重厚な音づくりはファーストアルバムを思わせます。
でも欲をいえば、ボーカル曲よりインストゥルメンタル曲の方をもっと聴きたかったな。

もうひとつが「Monoceros」の「Tales for silent nights」というアルバム。アーティスト名だけはなんとなく覚えていたのですが、棚に目立つように置いてあったのでついつい買ってしまいました。
後で調べたら、このアルバムは国内のネットショップではほとんど取り扱っていないようで、アルバム名で検索したら出てくるのは欧米のサイトばかり。ロシアのネットショップがグーグルの1ページめに出てくるほどです。かなりレアなCDを手に入れたようです。
こちらは正統派のエレクトロニカ。ノイズとリズムとメロディラインのバランスがよく、耳障りでもなく退屈でもない絶妙な構成。これはなかなか。

これから新宿を出ます

2007年10月 6日(土) 00:40 | 日記


夜行バスで京都へ行きます。10月3日以来ですから、実に2日ぶりのこと。というか、まさか1週間に2回も京都へ行くとは思わなかったわけで。

明日は京大西部講堂のボロフェスタで一日を過ごし、翌日は市内観光。最後に大阪に寄って、梅田から夜行バスで新宿に戻ります。
2日めの行動はまだ未定です。今のところはのんびり京都の街を自転車で散歩する予定でいます。

0時30分発のバスが遅れてきました。去年も同じように夜行バスに乗ったけど、あの日は雨と風が嵐のようにすごかったっけ。今日はとてもおだやかです。

別の月の日記を見る