あけましておめでとうございます

2007年1月 1日(月) 09:18 | 日記

厳粛な気持ちで2007年を迎えるつもりが、なかなかそうもいきません。

大晦日は三鷹駅の近くにある雀荘で、友人と年越しそばを食べながら麻雀をしていました。メンバーのひとりが仕事のため、三人打ちになりました。
夜8時から午前3時までの7時間で半荘14回を打ったのですが、その内容がとにかくひどかった。
なんと、14回中トップがわずかに1回。それも、12回目の半荘でやっと初勝利。
勝率を単純に3分の1と仮定すると、11回連続でトップを取れない確率は約1.2%。ものすごい確率です。
さらに付け加えると、初めて起家になったのが11回目。10回連続で起家にならない確率も1.7%ときわめて低い。
当たらなくてもいい偶然が、めでたいはずのお正月にダブルで直撃してしまったわけです。
最終結果は1位1回、2位10回、3位が3回。最下位の回数も多くなかったのですが、トータルでは大幅なマイナスとなりました。

しかしまあ、こんなに勝てないものなのか。
きっと、今日の負けは今年一年のバカヅキへのプロローグなんだろう。そう思わなければ、あの目を覆いたくなるようなひどい配牌の説明がつきません。サンマーなのにあれほどバラバラな配牌で黙々と打ち続けた僕に、きっと今年こそ何かいいことがあるに違いない。

そう思って1年前の日記を見てみたら、驚愕の事実に気づきました。
去年も1回しかトップ取れてないじゃん…。
2006年は、自分にとって満たされない一年でした。今年のスタートが去年と同じなんて、あまりにも不吉です。笑えません。
まあ、実は今日も昼から同じ場所で麻雀を打つことになっているわけですが。今度は4人揃うので、状況も変わるでしょう。今度こそは負けないようにしたいと思います。

厳粛に正月を迎えられないもうひとつの理由が、以前ここで少し触れた「日記の移転」の件です。
年賀状に新しいサイトのアドレスを書いて案内しておきながら、移転が間に合いませんでした。どうにか1月2日には完成するかどうか、という状況です。仕方がないので、新サイトのトップページにこの日記へのリンクを貼ってごまかしておきました。
(なお、現在は移転準備期間ということで、コメントおよびトラックバックの受付を停止しています)
ウェブサイトのデザインに関しては素人にすね毛が生えた程度なので、もちろんスタイリッシュなサイトなんて作れるわけないし、今のシーサーブログのデザインにしても、しょぼいわりにかなり時間がかかりましたし。
今度のサイトはもっとしょぼいです。みなさんぜひご期待ください。

そんなわけで、新年一発目からさっそくいろいろとつまずいてしまいました。2007年も我慢と忍耐と、満たされない心をごまかし続ける一年になりそうな予感です。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

中途半端な結果で落としどころに困る麻雀2日目の成績

2007年1月 2日(火) 01:31 | 日記

きのうに引き続き、今日も麻雀をしました。
正月一日から30歳そこそこの大人が雀荘に4人も揃うなんて、考えてみれば異常なことです。4人とも妻子なし。見た目も中身もむさくるしいおっさんです。まあだからといって、異性から相手にされないような「キモヲタ」とは違いますのでどうかご安心を。
ちなみに、4人中3人は同じ中学校の出身だったりします。僕を含む3人ともかなりの変人ですが、決して社会生活がまともに営めないような異常者ではありませんのでどうかご安心を。
そう思っているのは僕らだけだという話もありますが。ええ、キモくてごめんなさい。

最初に、僕らが行った雀荘について少し触れておきたいと思います。
店名や詳しい場所は伏せますが、三鷹駅の南にある某雀荘です。
料金は1台あたり、1時間1200円でした。決して安くはありません(確か曜日によって変わるはずです。正月ということで、普段の平日よりはいくらか高いと思います)。ただ、この店がすぐれているのは、ドリンクや食事などのサービスです。
たとえば、今日は昼1時半から夜11時半まで10時間ぶっ通しで打ち続けたのですが、途中で果物とそばとみそ汁、最後にはビールを出してくれました。もちろん飲み物は何回注文してもOKで、お茶やコーヒーなどのソフトドリンクであれば料金の中に含まれます。
これが別の店であれば、飲み物がセルフサービスだったり、食べ物をほとんど出してくれなかったりするわけです。客もそのあたりをよく分かっているようで、夕方を過ぎたあたりから客がひっきりなしに訪れ、満席だからと店を後にする光景を何度も見ました。この界隈では人気店のようです。
僕らは予約を取っていたので、広い部屋で快適に麻雀を楽しむことができました。

さて、きのうの三人打ちでは大敗を喫した僕ですが。
日付が変わっても、メンバーが4人になっても、状況は変わりませんでした。それどころか、さらに悪化してしまいました。
最初の半荘4回で、なんと4回連続最下位。
ここまでひどいのは初めてです。麻雀が嫌いになりそうなくらい屈辱的でした。
ところが、5戦目に奇跡が起きます。
僕らの麻雀は2万5千点持ちの3万点返しで、ウマなし、ヤキトリ・ヤキブタなし、赤は各色1枚ずつ、花は入れないという単純なルール。したがって、トップを取ってもあまり大きく浮くことはありません。
そんな中で、僕はバカヅキに次ぐバカヅキで、なんと+6万4千点という大勝ち。つまり、この半荘だけで4万9千点、満貫6回相当の点数を稼いだわけです。
今日は夜11時半までの10時間で、8回の半荘を戦いましたが、最後の8回目も僕の勝利。結局、5戦目の大勝ちが効いたおかげで前半4回の負け分を相殺することができ、総合ではわずかなプラスで終わることができました。

2日間の戦いを終えて、今は家で日記を書いているわけですが。
正直言って、複雑な気分です。
もし2日とも負けていれば、「悔しいが、悪運はここで使い果たした。明日から運気は間違いなく上向く」と、逆に未来に対して希望を持つことができました。
今日一日を通してバカヅキが続き、きのうの負けを取り戻すほど勝てたとしたら、「今年は去年と違って、正月から絶好調だ。きっと今年はいい年になるだろう」と思えたはずです。
しかし、終わってみればどっちつかずの中途半端な成績。この結果を、明るい未来への希望に結びつけるのは無理です。
そんな凡庸さが僕らしいといえば、確かにそうですが。

まあ、こうして不自由もなく生きていられること、正月にのんびりと麻雀を打てる環境にいることそのものを、幸せと呼ぶべきなのかもしれません。
とはいえ、その程度の幸せに満足してしまい、そこからさらに上を目指そうとしなかったから、2006年は悔いの残ることばかりだったわけで。
こういうことって、言い方は悪いけれど「自分より不幸せな状況」と比べることは何の意味もないんですよね。僕は欲張りなので、下を見て安心するより、手の届かないものを欲しがっては、それをなかなか手に入れることができない自分に歯がゆい思いをする方が性に合っています。
ただし、今年は「歯がゆい思い」で終わらず、欲しいもののうちいくつかを手に入れるために、いろいろと積極的に行動したいとは考えていますが。

日記の移転が完了しました

2007年1月 5日(金) 03:09 | 日記

正直、こんなに時間がかかるとは思いませんでした。
本来なら年内に終わらせるつもりが、まさか1月4日の深夜までかかってしまうとは。
12月28日から1月4日まで休みだったのですが、ほとんどの時間をこの作業に取られてしまったような気がします。
やっぱり、素人がウェブサイトをいじるとだめですね。できあがったサイトがこんなしょぼいデザインというのも。
まあそんなことを言いながらも、多少なりともMovable Typeをいじったことがある方なら、このブログにさまざまな工夫がこらしてあることは、ある程度は読み取っていただけるのではないかと思います。そのあたりの詳しい話は、また機会があれば書きたいと思います。

横幅固定の非リキッドデザインも僕のこだわりです。やたらと横に長いテキストサイトはそのままの状態では見にくいし、そのサイトを見るためだけにブラウザーの横幅を縮めるのはとても面倒。大きな画面いっぱいにブラウザーを広げて使う人でも、適度な横幅で文章を読みやすくする、僕なりのユーザビリティーへの配慮です。1024×768の画面で、インターネットエクスプローラーの左側に「お気に入り」を開いた状態でも、本文のところは横スクロールなしで読めるはずです。

ただ、表示を確認したブラウザーが、僕が普段使っているFirefoxの1.5および2.0、ブラウザーのシェアが断然トップのIE6の2種類のみ。現行のOpera、Netscapeの古いバージョンやMac OSのブラウザーは未確認です。おそらく、MacのIEでは文字が横にはみ出るなど、若干表示が崩れると思われます。
ついでに、IEの最新バージョンであるIE7のベータ版をインストールして、正しく表示されているか試してみましたが、どうやら問題なさそうです。
それにしても、FirefoxとIEでほぼ寸分の狂いもなく、ピクセル単位で表示が同じというのは我ながらよくやったと思います。IEにはCSSに関するバグが多いし、Firefoxにしても妙な解釈をすることがありますので。floatやclearに関する挙動とか。

まあそんなわけで、無事サイトの移転が完了して、ほっと一息ついたところです。
明日から仕事ですが、今日は中途半端な時間に昼寝をしたせいで、こんな時間だというのに眠くありません。しかも、昼寝中に「仕事で締め切りに遅れる」という最悪な夢を見たりして、かなり不安なのですが。
まあ、なるようにしかならないので、あまり考え過ぎないようにしたいと思います。

いつもより人が少ない三鷹駅

2007年1月 5日(金) 08:10 | 日記

今日から仕事が始まります。
三鷹駅周辺の車の少なさに、いまだ正月気分が抜け切らない僕です。駅の中もこの時間帯にしては人が少なく、月曜まで休みという人も多いんでしょうね。
会社へ行けば、さっそく大量の仕事が待っています。今年も人様の迷惑にならない程度に、マイペースでがんばろうと思います。

日記を移転してから初めて携帯から更新します。うまくできるかちょっと心配。

帰りも人の少ないこと

2007年1月 5日(金) 22:16 | 日記

初日から会社に最後まで残るはめになった僕。今年はとんでもなく忙しい一年になりそうな予感です。
神楽坂から中野までの東西線も、中野から三鷹までの総武線も普通に座れるという、この電車の異様な空きっぷりは何なんだ。調子が狂ってしまいます。

携帯から日記を更新すると、やはりちょっとした不具合が生じてしまいました。帰ったら改善したいと思いますが、その前に吉祥寺へ寄り道しようと思います。

吉祥寺より

2007年1月 5日(金) 22:23 | 日記


駅前で歌っている人がいますが、やっぱり路上でアンプを使うのはだめだと思います。

小金井のケーヨーデイツー

2007年1月 6日(土) 18:58 | 日記


ある家具を買うために来ました。
いつもなら三鷹のJマートで用が足りるのですが、欲しい物がなかったため、初めてここに来ました。
連雀通り沿いにあり、家からも比較的近いのですが、不思議と行く機会がありませんでした。

デイツーといえば、この前京都へ行った時、ニックホビーショップがデイツー傘下になっていたことを知って驚きました。
学生時代はよく深草のニックまで買い物に行ったものです。ついでに観月橋の近くにあるパルケでゲームをしたり。うわぁ懐かしい。
斉藤和義さんの歌じゃないけど、今歩いているこの道も、いつか懐かしくなるのでしょう。幸田のケイヨーデイツーもポート24も、三鷹のJマートもワイワイゲームシティーも。

別の月の日記を見る