怠けぐせをどうにかしたい

2017年11月30日(木) 23:38 | 日記

1か月ぶりのごぶさたです。あいかわらず平凡でもないけどドラマチックでもない毎日を過ごしています。

昔から怠けぐせがありまして、たとえば部屋の掃除とかものすごく苦手です。休日もつい家で横になって過ごしがちです。必要にかられて仕方なく買い物に出かけたり、たまに思い立ってアイドルのイベントを見に行くぐらい。この日記も、本当はいろいろ世界に発信したい話題があるんですけど、生活の中で優先順位がものすごく低くなっています。

年齢のせいなのか分からないけど、めんどくささがどんどん増幅しています。心と体がさび付いて動かないような感覚。こういうのって誰しもあるものなんですかね。
世の40歳男性は、とっくに結婚して子供も小学生以上に成長している人も多くて、だから休日だからといって一日中寝ているわけにはいきません。がんばってる同世代のパパたちを尊敬します。こちらはずっと独り身なので、気兼ねなくだらだらと過ごしています。

あと文章を書くのにも気力を使うんですよね。若い頃はそれほど苦にならなかったけど、最近はすごく消耗する感じがする。いくらまとまった時間があっても、長い文章を書こうという気持ちになかなかなれません。
これが加齢に伴う能力の衰えによるものなのか、あるいは単に運動や食生活といった生活習慣の乱れが蓄積されてこうなったのか。そのへんを調べる気力もなかなか湧いてこないのが現状です。

なんかこう、しゃきっとしたいですね。気力に満ちあふれたい。たぶんこういうのは、何でもいいから無理やり行動に移して習慣にしちゃうのが近道だと思うんですけど、自分の心をそこまで持って行くためのモチベーションがないので、なかなか難しいものです。お金を払ってジムに通うとか、そういう荒療治が必要なのかもしれません。もう中年といわれる年齢に差しかかっているので、若い頃とは違う生活習慣を身につけることを真剣に考えないとまずいと思いました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。