こわれる

2016年4月17日(日) 13:04 | 日記

洗濯物の小物を干すハンガー。洗濯ばさみがいっぱいついてて、靴下とか下着とかを干すやつです。あれの、物干しざおに吊すところとハンガー部分とをつなぐ4本の鎖状のパーツのうち、1本が完全に折れてしまい、ハンガーをうまく支えられなくなりました。
実はこれまでも鎖部分が一部割れたりしたことはあったのですが、その部分だけひもでつないだりしてやり過ごしていました。でも今回の崩壊は、応急処置でどうにかなるレベルではありませんでした。
プラスチックって直射日光に弱いんですよね。さおにはさみっぱなしの洗濯ばさみもよく割れてましたし。安物のハンガーの樹脂製のパーツなんて、数年で壊れて当然だということです。

そんなことがきのうありまして、小物を干すハンガーがないと洗濯をするのに困るし、今日を逃したら平日には買いに行けないということで、小雨が降る中をバイクに乗って出かけようとしたわけです。
そしたら今度は、バイクにトラブルが発生しました。いや正確には「発生した」ではなく、「前に発生したトラブルが悪化していた」というのが正しい表現です。先々週にバイクに乗ったときにすでにその症状が出ていて、今日バイクに乗ったのはそれを確認するためでもありました。
そのトラブルとは、バッテリーの劣化です。エンジンがかかりにくくなり、ライトやウィンカーがしばらくの間うまく作動しない。思っていたより症状の進展が速かったので、これはすぐに交換しないとまずいと思い、ホームセンターへ行く予定を変更して、急きょバイクのパーツ屋さんへ向かいました。

天気予報を見たら午後には雨が止むような感じだったのに、雨は弱まる気配がなく、どんどん強くなっていきました。お店に着いたときには服はびしょびしょになっていました。

バッテリーの交換は5年か6年ぶり。前はバッテリーを通販で買って、バッテリー液を入れるところまで自分でやってから、交換の作業だけバイク屋さんにやってもらいましたが、今日はパーツ屋さんで買ってその場で交換までしてもらいます。通販で買ったバッテリーは確か6000円台でしたが、今日買ったものは1万円しました。今調べたら、同じものでも安いところだと税抜きで6000円を切ってるんですね。

雨だし早い時間なので、パーツ屋さんのピットはそれほど混んでいないようですが、それでも20分待ち。作業にも30分かかるので、合計1時間ほどかかります。あと15分くらいでしょうか。
外はまだ雨が降っています。せめて雨がやんでくれればいいのですが。ハンガーを買ってから帰りたいので。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。