重大発表が本当に重大だったアイドリング!!!13thライブ

2013年12月 8日(日) 23:22 | アイドル

13thライブ
アイドリング!!!の大きなライブは、タイトルに数字が冠されて「ナンバリングライブ」と呼ばれています。今日は中野サンプラザで13thライブがありました。僕にとって生で見るナンバリングライブは9th11th12thに続いて4回めです。
昼公演、夜公演の両方とも2階席でした。夜公演ではすぐ近くが関係者席で、あるメンバーのご両親らしい方々や、あるメンバーのお姉さんっぽい方の姿がありました。

13thライブは、これまでのナンバリングライブとはちょっと趣が違っていました。
まず、オープニングムービーがなかったこと。いつもならライブに関連したコント仕立ての映像がライブの前に流れて、それもナンバリングライブの楽しみのひとつだったのですが、今回はそれがありませんでした。
そして、定番だったバンドの演奏もありませんでした。アイドリング!!!のライブで初めて生バンドによる演奏が加わったのが、2009年秋に日比谷野音で行われた6thライブ。これまでの「バラエティがメインだけど歌もやるアイドル」から、「歌でもしっかり見せるアイドル」に生まれ変わった象徴のようなライブでした。それ以来の「ナンバリングライブといえば生バンド」という図式を、ここで崩してきました。
また、8thライブを最後にナンバリングライブに来なくなった番組MCのバカリズム升野さんが、ひさしぶりに登場しました。番組で言ってたスペシャルゲストって升野さんのことだったんですね。その代わり、これまでほぼ毎回登場していたフジテレビの森本アナがいませんでした。
さらに、ライブで初めて披露する曲が7曲もあったこと。1月に発売される新しいアルバムの新曲のほとんどをここで出しちゃうという、なんともぜいたくなセットリストです。1年前の12thライブで初披露だったのは「さくらサンキュー」と「Secret Xmas」、あとカバー曲の「EZ DO DANCE」の3曲。11thライブでは確か「MAMORE!!!」だけ、10thでは「恋の20連鎖」だけだったと記憶しています。それと比べたら、13thライブの新曲率は突出しています。
バンドが入らなかったのは、メンバーが25人に増えたこともあるでしょうけど、新曲が多かったことも要因だったと思います。バンド演奏も、元となるCD音源を知らない状態だと、そこまで盛り上がれないかもしれません。

バンドがないのは正直さびしかったですけど、アルバム曲はどれもいい感じで、CDが出るのがもっと楽しみになりました。ここで新しい曲をこれだけ投入するということは、アイドリングは2014年も止まらずに突き進んでいくということ。つんくさんもモーニング娘を終わらせる気はないみたいだし、アイドル業界はまだまだ盛り上がりそう。アイドルのシーンが続く限り、アイドリングもどんどん乗っかってもらいたいものです。
今日のライブで驚いたのは、アルバムの新曲ではあまり歌がうまくないメンバーのソロパートがけっこう多かったんですけど、みんなちゃんと歌えてたこと。いつもは音程を外しがちな菊地さん、声量が足りない感じの大川さん、リズム感のない尾島さん、肺活量の足りない高橋さん。この短期間でよく仕上げてきました。すごい。
NEOでは、やっぱり関谷さんの声が安定していました。さすがエイベックスの特待生。こんな実力があるのに25人もいるアイドルグループの一員としてデビューすることになって、本人的にはどんな気持ちかは推し量れませんが、歌唱力が世間に見つかれば遠藤さんや横山さんみたいにソロデビューの道が開けるので、まずはアイドリングでがんばってほしいと思います。
古橋さんもポテンシャルが高い。歌声は粗さが取れればすごく良くなりそう。ダンスはオーバーアクション気味で、往年の野元さんを思い出しました。

アルバム曲あり、升野さんの下ネタ曲あり、アイドリングとNEOの対決コーナーありと詰め込みまくったセットリストで、2時間があっという間でした。
そして夜公演の重大発表。今までのナンバリングライブの常識を覆す、本当の重大発表でした。

前回の日記で「卒業なんて発表するわけないじゃん」とドヤ顔で書いてしまったのが今となっては恥ずかしいわけですが。
2012年12月の11thライブは谷澤さんとフォンチーさんの最後のライブで、メンバーはみんなそのことを知ってたのに、卒業が発表されたのはライブの数日後。12月の終わりにはフジテレビ湾岸スタジオで卒業ライブを行い、グループを去って行きました。
今回が最後のナンバリングライブになるメンバーもいるとは思っていました。でも、ここで発表することはないと信じていました。終わったあとは100%幸せな気持ちで帰れるのがナンバリングライブだと思っていたのに。
前例なんて簡単に破るのがアイドリング!!!の流儀でした。

2月14日のライブを最後に、遠藤舞さんがアイドリング!!!を去ることになりました。
発表後、何人かのメンバーが泣いていました。
「職業:アイドル。」も、再アンコール後の「さくらサンキュー」も、みんな泣きながら歌っていました。遠藤さんと仲がいい酒井さんがいちばん泣いていました。同じく仲がいい橘さんは、いつものように涙を流さずに泣いていました。付き合いが短いはずの橋本瑠果ちゃんも泣いていました。菊地さんも涙をこらえきれず、朝日さんも長野さんも尾島さんも涙が止まりません。めったなことでは泣かない遠藤さんもちょっと泣いていました。
涙で終わるナンバリングライブは、小泉さんが卒業した4th加藤さんと江渡ちゃんと滝口さんとミシェルさんが卒業した5th以来です。

2か月以上も前に卒業を発表するのは、遠藤さんが初めてです。
遠藤さんが遠くない将来にアイドリングからいなくなることは、なんとなくわかっていました。どこかの音楽ニュースで遠藤さん自身が「来年は環境が大きく変わる」と言っていた記事を見かけたり、Twitterで「今度のライブは絶対に来てほしい」みたいなことを書いていたりと、それとなくほのめかしていましたから。
自分が想像していたのは「3月に1期生3人プラス何名かが卒業、卒業ライブを14thライブとして開催」だったので、遠藤さんがひとりで先に卒業してしまうのは意外でした。
アルバムの新曲「Shine On」が別れをテーマにした曲だったり、25人バージョンになった「Iのスタンダード」の遠藤さんパートがいちばん最後の「なくなっても支障がない場所」に移ったりと、なんとなく変な感じはしていたのですが。
遠藤さんの卒業自体は近いうちにあると覚悟していたのですが、それをナンバリングライブで発表することが驚きでした。重大発表の中身は、絶対に「次のライブは武道館!」みたいな明るいニュースだと思っていたのに。

遠藤さんの卒業はさびしいですが、悲しくはありません。むしろ僕たちアイドリングのファンに7年も付き合ってくれて、感謝しかありません。アイドリングとして100%どころか、300%くらいやり切ったと思います。アイドルというリミッターを外して本気を出した遠藤さんの活動が今から楽しみです。
遠藤さんのことは、2月14日にあらためて語りたいと思います。さっそく卒業ライブのチケットを申し込みました。6800円という価格設定が、1年半前に同じZepp DiverCityで行われた森田涼花さんの卒業ライブより1300円も高いところにフジテレビの余裕のなさを感じずにいられませんが、アイドリング!!!としての遠藤さんは見納めとなるので、チケットが当選することを願います。
マグカップ
こちらはライブ会場で買ったグッズの外岡さんのマグカップ。あとでこれでコーヒーでも飲んで、今日のことを思い出してみます。

トラックバック

トラックバックURL: http://folky.saloon.jp/mt/mt-tbc.cgi/2864

コメント

フォーキーさん、ご無沙汰しています。
サンプラザ、両公演とも参加されたんですね。

遠藤さんの卒業が近いことは、遠藤さんとラクーアで
握手したときに、個人的には何となく感じていました
・・・どういう点でと、具体的に説明は出来ないのですが。

バカリン升野さんが登場して下ネタソングを披露したのは
ネットで知りました。アイドルライブに最も不似合いと思われる
ものを敢えてぶつけて、これが両者にとって決してマイナスに
ならないというのは、改めて凄いことだと思いますね。

Zeppライブ、僕も参加したいです・・・少なくともこのライブで
追加の卒業発表だけはないでしょうから、その点では安心
・・・させないところこそがアイドリング!!の魅力ですね。

最後に、フォーキーさんの記憶力の良さと音楽面の分析の
鋭さを楽しみに、今後もブログを拝読します。では。

いつもありがとうございます。
遠藤さんの卒業、予感があったんですね。
自分はラクーアのときは何も感じなかったのですが、今年の夏あたりからメンバーのブログの写真に笑顔で写っていることが増えて、卒業が近いんだろうなとは思っていました。

2月のZeppは遠藤さんを送る会なので、さすがに別のメンバーに触れることはないと思っています。問題はチケットが当選するかどうかです。おたがい行けるといいですね。
個人的には、1期生でも2期生でもない意外な人がいなくなるんじゃないかという、ちょっとした予感めいたものを感じていて、3月の頭あたりに何かしら発表があっても驚かない準備をしています。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。