偶然発見した2006年2月のAKB48の広告

2013年10月 2日(水) 05:06 | アイドル

いやー、もう10月ですよ。早いですね。今年も残すところあと4分の1です。
僕が東京に引っ越してきてもうすぐ8年になります。本当にどうでもいい情報ですが、僕が東京で暮らしてきた月日はAKB48の歴史とほぼ同じだったりします。
AKBが初めてライブを開催したのが2005年12月。その3か月後の2006年2月に「桜の花びらたち」という曲でインディーズデビューしました。
そういえばその頃にAKBに関してここの日記で何か書いたよなあ、ひさしぶりに見てみようかなあとか思って、過去の日記を検索してみたのですが、見つかりませんでした。
もしかしたらクイズゲーム関連の記事に書いてたかもと思い、2011年1月にサイトを新しくした際にインターネットから削除してしまった記事を手元のデータで見返してみたら、ようやく見つかりました。
2006年2月12日、僕が28歳だった頃の日記です。

こんばんは。AKB48が制服向上委員会にしか見えないフォーキーです。と、ここで制服向上委員会(SKi)のサイトを見てみたのですが、いよいよ今年の9月に活動を終了するようです。1992年にデビューしてから14年。デビュー直後はリーダーだった吉成圭子をよくテレビで見かけたのですが、彼女は今何をしているのでしょう。とにかく14年もの間、地下アイドルとして地道な活動を続けてきたSKiの皆様には心から「おつかれさま」と言いたいです。とはいえSKiの活動とか曲とかメンバーの変遷とか全く知らないわけですが。しかし14年ってすごいですね。女性アイドルでこれだけの長い間活動し続けたグループって、他に例がないと思います。興行的にどれだけ利益が出ていたのか、非常に気になります。というわけでAKB48にはSKiの後継者として、15年存続することを目標としてがんばっていただきたいです。でも今日「カウントダウンTV」を見たら、オリコン初登場10位でした。さすがは秋元康。SKiのデビュー曲「制服宣言」は初登場50位前後だった気がします。ちなみにそれを知ったのはカウントダウンTVの前身「カウントダウン100」という番組でした。山田邦子が司会で、確か土曜夜8時からの1時間枠。ゲストになぜかアイドルが出ていました。それこそ高橋由美子とか西野妙子とか早坂好恵とか。SKiも出ていたことがある気がするのですが今となっては記憶もあいまいです。なにせ僕が高校1年の頃ですから。

手元に、きのう秋葉原のトライタワーから持ってきた「あきば通」というフリーペーパーがあります。ちょうどAKB48のことが載っていたので、見てみました。
AKB48って、SKiと東京パフォーマンスドールを足して2で割ったようなグループですね。
TPDが原宿ルイードで毎週土曜日にライブをしていたように、AKB48も秋葉原で頻繁にライブをしています。それにTPDの演出を「筋肉ミュージカル」の中村龍史氏が手がけたように、AKB48の演出にはモー娘の振り付けを担当した夏まゆみ氏が参加しています。チケットが1000円というのもTPDと全く同じ。で、衣装が女子校生っぽいところはSKiを思い出させます。

よく見ると、AKB48をだしにして中途半端なアイドル知識をひけらかしているだけですね。キモいですね28歳の自分。
とにかく最初に頭に浮かんだのが「制服向上委員会」(SKi)だったんですよね。日記にも書いたとおりSKiはいったん活動を休止したようですが、その後もなんだかんだで活動を続けて、ついに22年めに突入しました。22年て。なんなら初期メンバーの娘が加入しててもおかしくない年月ですよ。よく続けられたなぁ。
SKiの話はともかく。
デビューしたてのAKB48が載っている「あきば通」というフリーペーパー、まだ家のどこかにあるはずだと思い、こんな深夜なのに部屋の中を必死で探しました。
ありました。
あきば通
8年も前の冊子が普通に本棚から出てくるなんてどんだけ物持ちがいいんだって話ですけど、単になかなか物を捨てられないだけです。今日はたまたまそんな性分がいい方に作用しました。
この冊子の表2(表紙のすぐ裏)に、「桜の花びらたち」の広告が載っていました。
それがこちら。
桜の花びらたち
うん、確かに制服向上委員会っぽい。
というか、あれから8年経っていろんなアイドルを見てきたあとにこれを見たら、普通に「あれ、これNゼロじゃん」って思ってしまいました。たまたま見かけたNゼロ(かつては「AKBN 0」と名乗っていたアイドルグループ)のPVがこんな感じの衣裳だったし。メンバーの見た目の感じもこの頃のAKBに近い気がする。
そう、今のAKBとはずいぶん雰囲気が違うんですよねこの写真。まだ1期生しかいない時期だったということもあるけど、それ以上に「雰囲気」が違う。具体的にどうとはあえて言わないけれど。
AKB48初期メンバー
写真を拡大。前から2列めの中央が前田敦子さんですね。写真の下にメンバーの名前がローマ字で羅列されているのですが、前田さんの名前がいちばん最初にありました。当時からすでにセンターだったってことでしょうか。
前田さんの右下がたぶん板野さん。前田さんのすぐ後ろが中西里菜さんで、その列の右端が成田梨紗さんでしょうか。最後列の右から2番めが峯岸さんですね。
ほかに高橋みなみさんや小嶋陽菜さん、平嶋夏海さん、佐藤由加理さんもいるはずなんですけど、判別できませんでした。小嶋さんは2列めの右端でしょうか。前列の左から2番めが平嶋さんで、左端がたかみなですかね。自信ないです。
AKBの記事
AKBの劇場公演の記事もありました。そういえば今日は「AKIBAカルチャーズ劇場」というアイドル専用のライブハウスがオープンして、さっそくアップアップガールズ(仮)がライブをしていましたが、今につながる秋葉原のアイドル文化の始まりはこの秋葉原48劇場でした。

こんな時間に思いがけず懐かしいものを発見してしまって、ついうれしくなって夜更かししてしまいました。
東京パフォーマンスドールはメンバーと体制を一新して再始動して、今は原宿ルイードではなく渋谷の「シブゲキ」で定期公演をしています。
制服向上委員会は今もなお地下で活動しています。
振付師の夏まゆみさんは、あまりよくない形でAKBと決別してしまいました。
当初は1000円だった劇場公演のチケットは、今は3000円になりました。そのチケットも今や競争率100倍のプラチナチケット。
どれもこれも、8年前の自分に伝えたら驚いて腰を抜かしそうなことばかり。せいぜいTPDレベルの成功ができればいいと思っていたのに、あのAKBがこんなにでかくなるなんて夢にも思いませんでした。

トラックバック

Nowpie (なうぴー) アイドル - 制服向上委員会 最新情報 - Nowpie (なうぴー) アイドル

制服向上委員会 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど

コメント

この時代のポスターをもってるだなんて...全くうらやましいかぎりですw
なんかとても輝いて見えますねこの頃のAKBは
今もこんな輝きがあればいいのですがね...

ポスターだったら熱いんですけど、たまたまもらったフリーマガジンに載ってたものなので、A5くらいのサイズなのです…。
当時はデビューしたての頃なので、フレッシュさが違いますね。今は良くも悪くもアイドルグループとして完成されたことと、見る方も先入観から逃れられないので、これからのAKBに「フレッシュな輝き」を見いだすのは難しそうです。「変化を楽しむ」という姿勢がいちばんいいのかもしれません。

人の顔は忘れない&さっと見分ける人間なのですぐ判別付きました

高橋みなみは前列真ん中(板野の左)
小島陽菜は後列左から二番目、その隣がいち早く卒業したホリプロの大島麻衣で
平嶋さんは認知してなかったのでこういう人かって感じですが三番目の列の右から二番目
佐藤由香里さんも認知してないんですが消去法で後列右端もしくは前列左から二番目
この当時の整形前の時代で行くとAV行った山口りこ?が一番ルックスレベル高いですね

そうだ大島麻衣さんを忘れていました。ありがとうございます。
確かにこの写真だと中西さんがいちばんよく見える気がします。小嶋さんも、古い映像を見るとデビュー当時から完成されていた印象ですが、こちらの写真ではあまり写りがよくない感じです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。