外は毎日砂嵐で歩きにくい、口の中はザラザラでのどもカラカラ

2013年3月10日(日) 16:02 | 日記


自転車で走っていると常に目の中に砂が入ってきて、ハードコンタクトのユーザーである僕は目の痛みが途切れないまま、自宅からここ井の頭公園までの15分の道のりを走ってきました。
なんなんでしょうねこの天気。花粉に加えて黄砂やらなんやらが来ているようで、空も変な色だし。そのせいなのか、今日は暖かいのに、いつもより公園に人が少ない気がします。

日記のタイトルは拓郎さんの「親切」という曲の一節です。このあとの歌詞は「そんなときでも君は僕に会いに来てくれる 僕はかっこつけてピエロになってやるさ」と続くのですが、僕には会いに来てくれる人も会いに行く人もいるわけじゃないので、こうしてひとりで公園をぶらぶらしているわけです。
目が痛いので、早めに用事をすませて帰ろうと思います。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。