ゲーセンの「アイドル検定」に挑戦

2012年8月 2日(木) 23:03 | 日記

ゲーセンの「クイズマジックアカデミー賢者の扉」というゲームで、検定試験モードに待望の「アイドル検定」が追加されたので、さっそく今日4回だけプレイしてみました。
クイズの内容は、新旧の女性・男性アイドルにまつわる話題。古くはジャニーズ(事務所じゃなくてグループ名)やザ・ピーナッツから、新しくはSNH48まで対象になっています。ベタなところでは「松田聖子のデビュー曲は何でしょうか」とか、「次のうち少年隊のメンバーは誰でしょうか」とか、あるいはモーニング娘。の最年少メンバーの名前を答えたり、AKB48のシングル曲のリリース順を当てたりとか、まあそんな感じです。

昔からアイドルの知識が普通の人より高いというたいして役に立たない特技をフル活用して、3回めのプレイで4613点という高得点、全国61位というランキングを叩き出しました(ただし母数は4000人にも満たない程度ですが)。
残念ながら、携帯を自宅に置いてきてしまったためにゲーム画面を載せることはできませんでした。今度ハイスコアを更新したら紹介しようと思います。

QMAのアイドル検定が最初に登場したのはQMA5時代の2008年。QMA6とQMA8でも出題されて、今回がシリーズ4回めの登場ということになります(参考…アイドル検定)。
4年前はハロプロ関連の問題が大半を占めていた記憶があるのですが、AKB全盛の今はクイズの中身もAKBばかり。正直あまり熱心にAKBを見ているわけではないので、ファンなら常識レベルの問題でも普通に間違えたりします。「初めて月9ドラマに出演したメンバーは?」という四択で間違えましたし。AKB以外ではももいろクローバーZ関連の問題が目立ちました。
さっそく先日の第4回選抜総選挙に関する問題が出ていたりと、なかなかタイムリーなクイズが楽しめます。アイドリング!!!では5期生の名前を見ることもできました。

アイドリング!!!に関するクイズは1問たりとも外さない自信があるのですが、その他の最近のアイドルは広く浅い知識しかありません。悔しかったのが、SKE48のメジャーデビューシングルのタイトルが出てこなかったこと。ゲーセンを出て1分ぐらいしてから「そうだ、『強き者よ』だ!」と思い出しました。知ってるはずのことがすぐに思い出せないのは、年齢のせいでしょうか。

アイドル検定は8月26日までプレイできます。興味がある方は、ぜひお近くの大規模なゲーセンへどうぞ。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。