最近のアイドリング!!!をめぐる動きについての感想

2012年6月 6日(水) 00:54 | アイドル

・TIF2012にSKE48の出演が決定したそうで。TIFの発表の日に「SKEと出演交渉中」というのを匂わせる演出がありましたけど、本当に出るとは。AKB系から出るとしたら乃木坂46だと思っていたので、びっくりしました。エイベックスさん完全に本気モードですね。チームK兼任の珠理奈ちゃん、体を壊すことなく無事にZeppダイバーシティのステージに立てればいいのですが。AKB系は一度も生で見たことがないので、ぜひ見てみたいです。

・そのTIFに今回も行きます。去年とおととしは土曜日のみの参加でしたが、今年は2日通し券を買いました。去年は一日中立ちっぱなしで足が限界だったので、二日間体力が持つかどうかとても心配ですが、見たいアイドルがたくさん出るので、元気にがんばりたいと思います。おっぱい!おっぱい!

・今月末の「ゆび祭り」にアイドリング枠で申し込みました。アイドリングのファンの場合「行けるけどスルーする」という人が多そうですが、一方で「345円だったら行ってみてもいいんじゃね?」という人も多いと思うので、競争率は高くなりそうです。当選するといいなぁ。

・Zeppツアー東京公演の生放送を、1日半遅れできのう見ました。おなじみの曲のアレンジを変えてくるあたり、東京パフォーマンスドールの横浜アリーナを思い出しました(TPDの横アリは生で見たわけではなく、2005年に初めてビデオで見ました)。2009年以降、はちたま~品はち~ニコはち~ジュクはちと続く実験的なライブの集大成的な内容と、4・5期生を立たせる構成が新鮮でした。バンドなし、セットも簡素なのは、4都市を無理なく回るために金銭的な事情でそうなったんでしょうかね。もっと売れてほしいなぁアイドリング。CDの枚数でいえば今の2倍くらい。
Zeppング
・Zeppツアーの東京公演で、初期の曲が歌われなかったことについて不満の声もあるようですが、そのぶん最近の曲が多かったり、旧曲の歌詞を新メンバーに合わせて変更したりと、見どころはたくさんあったと思います。持ち歌がどんどん増えていく一方で、ライブの時間は限られているわけだから、これから大きなライブのたびに、セットリストをどうするか今まで以上に悩まされることになりそう。まあファンの聴きたい曲がそれだけいっぱいあるということで、ぜいたくな悩みといえます。

・「Iのスタンダード2012」で、レイアちゃんのパートをどうするかと思ったら、しれっと4小節追加するという荒技。なんて無理やりな21人バージョン。そう来たか。でもそこまでしてセットリストに入れたのは、きっとアイドリングにとってこの曲がとても大切だから。もちろん僕も好きな曲です。谷澤さんとフォンチーさんの卒業ライブ以来だから、半年ぶりですね。
One Up!!!
・新曲「One Up!!!」は門澤プロデューサーや朝日さんが言ったとおり、スーパーマリオを意識した曲。「いつの間にテレビ」でニンテンドー3DSにおもしろコンテンツを提供してきたアイドリング、ついに任天堂とのビッグなタイアップが来るのでしょうか。フジテレビとしては「夢工場ドキドキパニック」以来のコラボじゃないですか。ああ若い人は知らないですね。ファミコンのディスクシステムの名作なんですけどね。

・Zeppツアーは16日の名古屋の昼公演のみ参加するんですけど、前日に握手会が組まれたんですね。さすがに金曜日は仕事だから行けません。会場のエアポートウォーク名古屋って、調べてみたら小牧空港のとこなんですね。これ地元の人も行くのたいへんだ。でもアイドリングが愛知県で握手会なんて珍しいですから、近隣の方はぜひ無理してでも会いに行ってほしいと思います。

・アイドリング公式サイトで突然始まったアンケート。2つの質問のうちのひとつが「一番好きな曲」ですが、今僕が何も考えずに答えるとしたら「レモンドロップ」ですかねぇ。先に挙げた「Iのスタンダード」もそうですが、「レモンドロップ」も「Don't be afraid」も「GO EAST!!! GO WEST!!!」も「サラサラ★キューティコー」もカップリング曲なんですよね。シングルのタイトル曲以外にもいい曲がいっぱいです。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。