菊地亜美ちゃん大活躍の巻

2011年11月30日(水) 23:45 | アイドル

菊地亜美
アイドリング!!!のファンとしては、メンバーがこうやって地上波のゴールデンタイムの番組に出るのはとても喜ばしいことなんですけど。
なんだろう、この場違いな感じ。
高級車が並ぶ六本木ヒルズの地下駐車場にひとりだけ軽トラで来たかのような。

きっと、亜美ちゃんがアイドリングといっしょにいる光景を長く見すぎたせいだと思う。
亜美ちゃんの周りにアイドリングのメンバーやレプロの女の子以外の芸能人がいるという絵に、僕がただ慣れてないだけなんだきっと。

菊地さんのブログでこの番組のことが書いてあって、「衝撃の話をします」なんて言うものだから気になって録画したんですけど、いつものあみみらしい、普通におもしろい話でした。酎ハイだの酒焼けだのとアイドルらしくないワードが飛び交っていましたが、これがアイドリングの「通常運転」です。ただ、お姉さんの職業や職場のことをテレビで話して、しかも顔写真まで出してしまって大丈夫かとは思いましたが。
翌日のブログで、本人は「アイドルとしてのイメージが壊れるのでは」「ファンが引いたらどうしよう」と心配していたことを書いていましたが、あみみのファンはみんなああいうキャラや発言に惹かれるからファンになったのです。逆に言えば、最近なら「さくら学院」のような、旧来のアイドルが持つピュアさは最初から求めてないわけで、亜美ちゃん自身もそれは分かっているものの、心のどこかで「ピュアなアイドル像」を希求しているところがあって、またファンの中にもそれを期待する人がいる、いや「いてほしい」と思っていて、でもブログで本人が書いているように、番組での発言に肯定的なコメントばかりで、実はかなりがっかりしたんじゃないでしょうか。
「少しは『幻滅した』とか『イメージが壊れた』とか言ってよ! いちおうアイドルなんだから!」という本音が行間から伝わってきて、そういうところもかわいいなと思いました。

それにしても亜美ちゃん、このところ地上波に出まくってますね。
ひな壇にあみみが鎮座する光景に違和感がなくなる日は、そんなに遠くないかもしれません。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。