変わらないねぇ

2008年10月 4日(土) 12:54 | 日記


百万遍の交差点より。
京都大学も10年前にはなかった新しい建物がいっぱいですが、サークルやら何やらの立て看板が雑然と並ぶ風景は、僕がいた10年前と変わりません。
ここの学園祭は「11月祭」と呼ばれていますが、その11月祭の今年のテーマは「単位より大切ななにかを求めて」だそうです。一見すると凡庸な言葉のような気がしますが、「なぜあえて祭りを単位と比べるのか」とか、深く考えてみるべきところなのでしょうか。

そういえば、11月祭で僕らも模擬店を出したことがありました。1995年だから、13年も前のこと。今思い出さなければ、記憶から完全に消えてしまうところでした。
あと、プロレスラーの高野拳磁と右翼の鈴木邦夫が共演したトークショーも、95年の11月祭で見ました。鈴木さんは今も元気ですが、高野氏はどうなんでしょうか。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。