今さらながら先週のこと

2006年12月30日(土) 21:22 | 日記

先週の木曜日、つまり21日の夜に新幹線で名古屋へ向かいました。
22日は名古屋で取材。実家から名古屋駅まで電車を乗り継ぎ、ミッドランドスクエアの某社へ。さらに地下鉄に乗って、市内の某イベント会場へ行きました。
取材は夕方に終わったので、実家で車を借りて、県内のゲーセンを巡りました。その模様については後ほど。

23日は休み。実家でのんびりと寝ていました。
そして24日はフォーキーでエレクトロニックな街、京都へ行きました。京都といえば10月の頭に「ボロフェスタ」というイベントへ行ったばかりでしたが、今回は特に何かイベントがあるというわけではなく、単にクリスマスの街並みや人々を眺めることが目的でした。それに、東京から京都への移動は大変だしお金もかかりますが、名古屋から京都へは新幹線なら40分を切ります。
京都での行動については、このへんの日記から順番に読んでいただければと思いますが、あらためて振り返ってみます。

この日は高校駅伝があったんですよね。本当は1年半ぶりに宝ヶ池公園へ行こうと思ったのですが、人がいっぱいだったので断念しました。
ラーメン屋「夢を語れ」へ行ったのも偶然でした。東京で食べられるものをわざわざ京都で食べるはめになり、複雑な気分ですが。

あと、日記ではあまり触れていませんが、レコード屋さんを少しだけ回ってきました。
最初に行ったのが「ART ROCK No.1」という店で、エレクトロニカやジャズなど、かなり個性的なレコードやCDが並べられています。やや分かりにくい場所にある地味なビルの、決して広いとはいえないスペースにある、かなり通好みな店舗です。
ART ROCK No.1
せっかく来たので、いちおうCDも買いました
このあと、新京極通りの「詩の小路」というビルの4階にある「リバーサイド」という店にも行きました。このビルには若者向けの服屋さんが多いので、僕のようなオッサンが入っていくのはやや気が引けます。
詩の小路
ここはテクノやトランスがやたらと充実していました。ゴアトランスとかミニマルとか、細かくジャンル分けされた状態で輸入盤が売られていました。エレクトロニカもいろいろと置いてありましたが、知っている作品がなかったので、何も買いませんでした。知識が乏しいばかりに、もったいないことをしたと思います。

それにしても、クリスマスイヴですよ。先斗町という飲み屋街には、若いカップルだけではなく、40歳以上のアダルトな男女の姿も目立ちました。みんな楽しそうでした。
来年は、僕もあんなふうに過ごしてみたいものです。そろそろ僕にも順番が回ってきてもいい頃だと思うのですが、なかなか人生はうまくいきません。たぶん、これまでがいろいろとうまく行き過ぎたのでしょう。もう少し時間がかかるような気がします。

24日の夜9時前に京都駅を出発。11時過ぎに東京駅に着き、そこから中央線で武蔵境へ。丸3日間の旅はこうして終わりました。

コメントを投稿

※サーバーの状況によって、投稿完了まで時間がかかることがあります。
※投稿内容がすぐに反映されないことがありますが、ページを再読み込みするとコメントが表示されます。
※入力したURLは公開されますが、メールアドレスは公開されません(管理者に対してのみ通知されます)。